SEOはまるでパンデミックだ!関連キーワードで徐々に領土を拡大しよう

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。
スガツヨ

こんにちは!
ノマドライフのスガツヨです。

今日は僕の主戦場である“WEBマーケティングのSEO”について簡単に語りたいと思います。

結論から言うと、“SEOはパンデミックに似ている側面がある”というところです。

不謹慎かもしれませんが、まるでコロナの感染病のようなイメージです。

ではなぜSEOはパンデミックに似ているのか?簡単に解説していきます!

そもそもSEOとは?

SEOとは、検索エンジンの自然検索で、特定のサイトを上位に表示されるようにすることです。

スガツヨ
  • サイト全体のテーマ
  • サイト内構造
  • ページ間のサイト内リンク
  • 他サイトからリンク
  • サイトのコンテンツの質
  • 差別化や独自性
  • 権威性

などなど、様々な要素が働いて、Googleから評価されることで検索順位が上がります。

ポイントは、検索したユーザーが求めている情報を提供できるかどうかです。

多くのユーザーから価値のあるコンテンツだと判断されれば、評価が高まり検索順位が上がる構造になっています。

これ以外にも、検索アルゴリズムが動く要因はありますが、良質なコンテンツを提供することがSEOの至上命題です。

SEOは関連キーワードで検索順位を上げていく

SEOは関連キーワードで検索順位を上げていくことが一つの手段です。

例えば、分かりやすくお伝えすると…

スガツヨ

「港区 転職」というキーワードで検索順位が上がってきたとします。そしたら次に、

恵比寿 転職」→「表参道 転職」→「青山 転職」「六本木 転職」といった感じで、それそれ記事を書いて港区を一気呵成に攻めていく

そして、「港区 転職」でコンテンツを充実させたら、次に隣の区を攻めていく。

渋谷 転職」→「代々木 転職」→「道玄坂 転職」→「原宿 転職」といった感じで、どんどん隣の地域を一気呵成に攻めていく。

どんどん領地を広げていくイメージです。

これを僕は、SEOのパンデミックだと考えています笑。

実際にSEOで順位を上げるには、関連のキーワードで充実させることが大切だと言われています。

ポイントは「港区 転職」で記事が上がってきたら、近場から攻めていくこと。

一方でせっかく「港区 転職」というキーワードで順位が上がってきたのに、他のキーワードでコンテンツを作ると順位が上がるのに時間がかかるので要注意。

なので、イメージとしては、コロナのように徐々に感染を広げていくことです。

スガツヨ

港区制覇→渋谷区制覇→世田谷区制覇→目黒区制覇→品川区制覇→大田区制覇

そして、最終的に東京を制覇する。次に…

埼玉制覇→千葉制覇→神奈川制覇→静岡制覇

そして、最終的に関東地方を制覇する。次に…

日本を制覇する。いや世界を制覇する笑!

こんなイメージです。

不謹慎ですが、まるで本当にコロナのパンデミックのような感じですよね笑。

もしくは、戦さ(いくさ)の領土を拡大する戦法(ランチェスター戦略)にも似ていますかね。

スガツヨ

なので、検索順位を上げる施策として、関連のキーワードで一気呵成に攻めていく、「SEOのパンデミック手法」を試してみてください笑☺️

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。