会社で働くが全てじゃない!?色々な働き方を知って視野を広げよう

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

本記事では、「これからどんな人生を歩んでいこうかな?」と迷われている方に向けてお伝えします。

この世の中には色々な生き方&働き方がある

この世界では、会社員が全てではなく、色々な生き方や働き方があります。

ここでは、僕が今思い付いた会社員以外の働き方をいくつか紹介します。

スガツヨ
  • フードトラック
  • ブロガー
  • フリーカメラマン
  • ドローン操縦士
  • ユーチューバー
  • コアワーキングスペース運営
  • シェアハウス運営
  • トレーダー
  • 投資家
  • アフィリエイター
  • WEBライター
  • WEBデザイナー
  • WEBサイト作成
  • プログラマー
  • 動画編集者
  • エンジニア
  • アイキャッチ(ロゴ)作成者
  • 個人貿易商
  • フラワーデザイナー

などなど、世の中には沢山の職業があります。

会社員と一括りにすると、窮屈なイメージがありますが、仕事というのは自分でも作れるということです。

Googleで検索すると、誰でも知っているような仕事がズラッと出てくると思います。

ただ、今の時代は自分で仕事を作ることが一般化しているので、ハイパーメディアクリエイターという肩書きを作ってもいいのです。

(ちなみに、ハイパーメディアクリエイターとはノマドの神である、高城剛さんという方の肩書きです)

こんな風に、誰でも肩書きを作って活動できる時代ですから、会社員だけではなく、色々な働き方を知って視野を広げることが大切です。

肩書きがあれば、どんな仕事でも食っていける

肩書きがあることで、自分に興味を持ってくれる方が自然と指数関数的に増えてくる。

例えば、あなたがフラワーデザイナー になりたいとします。

まずはInstagram、YouTube、Facebook、Twitterなどで情報発信してファンがどんどん付いてくる。

そして、それと同時にショップを作ったり、ブログを作ったりして、続々と濃いファンを付けてくる。

時には自ら(ディーラー、不動産、バー)などに営業をして、固定契約を取りに行く。

さらには数ヶ月に一度はイベントなどに参加し、ファン獲得のためにイベント出店をしてみる、などなど。

すると、自然と色々なところから声が掛かったり、ファンが付いて、どんどん安定した収益を得られるようになります。

ちなみにこの例は、僕の彼女の例です。Instagramを貼っておきますので、興味のある方は覗いてみてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

こんにちは💓 今日はストーリーにもたくさんアップした 100本のバラのフレームアレンジ🌹❤️ 3年以上前に結婚式でもらったお花を フレームアレンジにリメイクしたいと オーダーいただきました😆💓 最後の写真の状態だったプリザーブドフラワーを、 100本ぴったりフレームに入れて きれいに見せるために開花具合を調節したり、 色のバランスも考えながら心を込めて制作💕 周りのリボンやチュールもきれいなところは ヘアゴムにリメイクしました🎀♡ 制作の様子は動画にも残したので後で編集して YouTubeにもアップしまーす🥰! 私自身も、大きな作品を作る機会を増やしたいと 思いつつなかなか実現出来ていなかったので 作っていてすごく楽しかったです💓 (小さく見えるかもしれませんが 横幅約50cmくらいあります♪) 完成したフレームアレンジは、 新居に飾るのが夢だったとのことで、 夢を叶えるお手伝いができたことが とっても嬉しい〜〜〜😆❤️❤️❤️ さやさん(@saya.hyodo )大切なお花を任せていただき ありがとうございました💓 #プリザーブドフラワー #プリザーブドフラワーアレンジ #プリザーブドフラワーアレンジメント #リメイクフラワー #プリザーブドフラワーリメイク #リメイクアレンジ #プリザーブドフラワーフレームアレンジ #フレームアレンジ #フレームアレンジメント #100本のバラ #バラ100本 #バラ100本アレンジ #バラ100本リメイク #結婚式のお花 #ウエディングフラワー #壁掛け #壁掛けアレンジ #壁掛けフラワー #フラワーアイテム #おはなのまち #額入り #額入りギフト #額入りバラ #額入りフラワー #額入りフラワーアレンジ #額入りフラワーアレンジメント #ohananomachi #wedding #weddingflower #floweritem

ohananomachi/佐藤玲菜(さとうれいな)(@ohananomachi)がシェアした投稿 –

ここで何が言いたいのか?というと、

肩書きがあれば、どんな仕事でも食っていけるようになるということです。

スガツヨ

なので、自分は「何者なのか?」しっかりと、情報発信していれば、

自然と興味を抱いてくれる人が出てきたり、それが仕事に繋がることも多いです。

とはいえ、初めの頃はあなたを知らない方も多いので、最初の頃は何事も厳しいです。

ただ、自分の好きなことを仕事にすることで、楽しく働けて生きていけるのが魅力的です。

今の時代は自分で仕事を作れるので、生き方&働き方の種類が広がっています。

職業を選ぶ時は既存の範囲以外も考えてみる

つい就職や転職するとなると、求人サイトに登録して、既存の職業を探しがちです。

ただ、それはそれで個人の自由なのでいいと思います。

でも今の時代は、一人ひとりが狼煙を上げていく時代へと変わりつつあります。

スガツヨ

というのも、確実に2030年あたりになると、

3人に1人は事業主として働く方が増えると感じています。

なぜなら、多くのマーケッターの方が、そんな未来を予想しているからです。

職業を選ぶ時は一度、既存の範囲以外も考えてみることをオススメします。

また、事業主といっても、会社員をしながら副業という形で事業をやる方も増えていくと思います。

なので、やりたいことがある人は、もう肩書きを作っておいて、少しずつSNSやブログなどで情報発信していくことが大切だと感じています。

肩書きを名乗って情報発信していこう

肩書きは何でもいいと思います。

例えば、

スガツヨ

僕はノマドライフのWEBマーケッター。

彼女の場合は、フラワーデザイナーです。

僕ら以外にも色々な人達がいます。

例えば、

  • 脳科学コンサルタント
  • ハイパーメディアクリエイター
  • ノマドクリエイター
  • 投資家ブロガー
  • 人材紹介コンサルタント
  • プロ無職
  • 執筆屋
  • 空飛ぶユーチューバー
  • 人生再起動通信
  • アドレスホッパー
  • トラベリングマーケッター

などなど、肩書きを自分で作り、活躍されている方が沢山いらっしゃいます。

なので、ちょっとでも「〇〇がやりたい」と思えば、肩書きを作っちゃって、それから行動に移していくことをオススメします。

今の時代は会社で働くが全てじゃないので、色々な働き方を知って視野を広げる意識で普段の生活を送るようにしてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください