新着エントリー

コロナ時代だからこそ人間の幅を広げる良い機会!どんどん自己投資していこう♪

The following two tabs change content below.
スガツヨ
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

さてさて、今回はコロナ時代だからこそ考えるべき、稼ぎ方や考え方についてご紹介します。

不景気の時期は耐え難きを耐え、「しょうがない精神」を持とう

スガツヨ

コロナなども含め、7年に1度。

10年に1度は必ず不景気がやってきます。

天皇陛下の言葉でいうところの、「耐え難きを耐え」です。

本当にね〜。

そして、次にやってくる不景気は、2027〜2030年辺りですかね。

まぁまぁこのような不景気は生きていれば必ずくるものなので、「しょがないよ〜」という楽観的な考え方も大切だと思う。

だってコロナはいつ終わるかも分からないですからね。

ただ、そこで何もせずにいるのではなく、「コロナだからチャンス」と考え、新しい種まきをしておくことが大切。

そうすれば、景気が徐々に良くなってきたら、そのタネが徐々に育って大きな花を咲かし、花壇一杯に収集できないくらいになるかもしれませんからね。

コロナの時期にこそ、稼ぐ柱を小さくてもいいので何本も作ってみよう

今は不景気、需要がない業界が沢山あるのは当たり前ですよね…。

そんな簡単に需要は戻らないので、目先の利益を追うのではなく、数年先を考えて逆算することが大切。

スガツヨ
  • 次はどんな時代になるのか?
  • 何をすればいいのか?
  • 少しでも豊かにる方法とは?

など考えるいいきっかけなので、どんどん新しいことにチャレンジしていきましょう。

例えば、会社員の方であれば、スキルを付けるために勉強したり、ブログやTwitter、InstagramたYouTubeのアカウントを作って情報発信してみたり、

事業主の方は、自分のサービスを作ってみたり、集客回路を増やす努力をしてみたり、投資を始めたりと、固定概念に囚われずにどんどんチャレンジしてみる。

現在の僕の考え方ですが、つい不景気の時期は、ガムシャラに今まで頑張ってきたところに力を入れてしまいがちですが、

視野を広げて違った分野で稼ぎ柱を少しずつ作るのも裾野が広がるので、人生を長期的に見ると改めて、「コロナはチャンス」「不景気はチャンス」と感じています。

だって、人間は厳しい時期だったり、不景気の時期こそ底力が発揮されますからね♪

コロナの時期こそ人間の幅を広げるチャンス

ちなみに僕は、今年のモットーは「人間の幅を広げる」です。

例えば、

スガツヨ
  • 新しい分野に手を出す
  • 新しい本を読んでみる
  • 未知の地に足を運んでみる

など、人間の幅を広げる意識で生きてきました。

なので、2月にこんなホテルに行ってきました。

(僕の好きな建築家の安藤忠雄が作った、直島のベネッセホテルです)

今はGoto travelなど格安で旅行ができるので、人間の幅を広げるチャンスですね。

それに、人間の幅を広げると、固定概念から抜け出し、どんどん視野が広がって、

  • 「こんなこともやりたいな〜♪」
  • 「あんなこともやりたいな〜」

とワクワク考えられるところが嬉しいです。

例えば、僕の場合クッキングガールズという、女の子の弁当が食べられるアプリを作ってみたいと考えたり笑。

スガツヨ

メルカリのようなプラットフォームを作り、

女子大生、OL、人妻、のお弁当を食べれるマッチングアプリ。

特に日本には独身男性が多いので、寂しくなるもの…笑。

なので、「今日は女子大生の弁当が食いたい」と思えば、

好みの女性を選んで、その子のお弁当をウーバーイーツで頼んでくれるみたいなサービスもオモロイ。

そうすれば、女性はお小遣い稼ぎできますし、男達も大喜び。

「手作り料理だ!やったーってね♪」

それに、僕の彼女はフラワーデザイナー なので、将来お花いっぱいのカフェを作るのも面白いと考えている。

  • 「ここはどこなの?」
  • 「不思議の国のアリスなの?」

まるでお花のジャングルさ。

料理もお花を使ったマカロンだったり、お花を使ったティーだったり、お花の香りのする室内など、全てお花に特化したカフェだ。

やりたいことが多すぎる。

こんな風に、人間の幅を広げることによって視野が広がるので、コロナの時期は今までとは違ったことに着手してみる良い機会かもしれません。

僕は固定概念に囚われず、非常識を意識して、どんどん見聞を広げて新しいことにチャレンジしていくよ。

あなたも、今の普通の日常にスパイスを与えて、ちょっとだけ刺激のある日々を送ることを意識して生活してみてはいかがでしょうか。

コロナの時期にスキルを付けて未来に投資しよう

特にオススメなのがスキルを付けることだと思う。

だって、スキルがあれば会社に頼ることなく自分で稼げる力を付けられますし、何と言ってもそれが一生モノになりますからね。

僕自身もこの3年間で3300記事ほど執筆しており、それで培ったノウハウがあります。

なので、そのノウハウを僕のコンテンツとして販売するので、その時は楽しみにしていてください。

特にゼロからイチを作ることは、独学でやっていても時間が掛かるだけですし、途中で迷子になってしまうこともあります…。

今の時代は情報を買う時代ですから、成果を早く出すためのショートカットだと考え、こんなコロナの時代だからこそ自己投資をする意識を持つことが大切だと感じています。

The following two tabs change content below.
スガツヨ
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください