気分転換に格安ホテルで一人合宿すると、密度の濃い時間を過ごせて作業が捗るよ!!

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。
スガツヨ

こんにちは!
ノマドライフのスガツヨです。

僕は月に数回気分転換に格安ホテルで仕事をしています。

この習慣は僕自身本当に楽しいので、今日は皆さんにも共有したいと思い筆を取ることにしました。

何だろうか?非日常的な感じがして、マジで結構楽しいので、この機会に試してみてくださいね!

一人で格安ホテルで仕事をするメリット

スガツヨ

僕はホテルで作業することを、“一人合宿”と呼んでいます笑。

特に平日は超〜安いので、僕は土日・祝日ではなく、平日に泊まることが多いです。

いつもは家でお仕事していますが、ちょっと外に出て新しい環境で仕事をしていると、ビビッと何か新しいことを閃きやすい感じがしています。

そして、なぜか「手に付けようと思っていたけど、なかなかできなかったことに手を付けられる」ため、ホテル作業は充実感がハンパないです。

そこで思った。

「なぜ一人合宿は集中できるのか?」と。

自分を見つめ直したら、下記のような要素があった。

スガツヨ
  • 身銭を切って泊まるので、「やらなければいけない」という気持ちになる。
  • 環境が変わることによって、斬新な気持ちになる。
  • 近場の銭湯に足を運ぶことを楽しみにしている。(仕事終わりの楽しみ
  • メリハリができる。仕事をする時は仕事。観光を楽しむ時は観光を楽しむ。
  • 時間を大切にして、細かなスケジュール通り仕事に臨める。
  • リラックスした雰囲気があるため、いつもより冷静に物事を考えられる。

などのメリットがありました。

ホテルにいる時間は自宅にいる時間より、思いのほかあっという間に過ぎていきます。

時間がギューッと凝縮された密度の高い空間の中で作業ができ、物凄い充実感を感じます。

日々の仕事作業が当たり前になって、ついダラダラしてしまう人こそ、ホテル仕事(一人合宿)をオススメしたい。

僕の格安ホテル“一人合宿”のスタイル

スガツヨ

↑たまにマック食べると美味しいですよね。僕だけでしょうか笑?

ちなみに、僕は関東周辺の格安ホテルは結構泊まっています。

まず僕は、3時チェックインのホテルを予約します。

当日は駅近のカフェでコーヒーを飲みながら、簡単な作業を2時まで行います。

そして、近場のスーパーで遅めのお昼の弁当とエナジードリンク、コーヒー、甘いお菓子を購入します。

そして、気分爽快(ルンルン状態)でホテルにチェックし、まずはベッドにダイビング!

次にホテルのルームウェアを着て、レッドブルをプッシャと開け、飲みながら作業開始です。

夕方の8時くらいまで仕事をしたら、颯爽と着替えて銭湯に行き、帰宅したらまたちょこっと仕事をします。

(作業場所は基本ホテルの中で行います)

ホテルで一人合宿はオススメなのでチャレンジしてみてください

↑コロナの影響で10キロ太りました笑(言い訳)

ガチで一人合宿は息抜きでき、仕事に集中して向き合えるので超オススメです。

とはいえ、ずっと仕事していてもキツくなりますから、キリが良いところで外に出て、銭湯に行ったり外食をするなどをして、何かしらの楽しみがあった方がいいと思います。

意外と平日だと一泊2,500円〜3.000円で泊まれたりするので、とってもリーズナブルなので試してみてください。

スガツヨ

色々なホテルに泊まっていると…

このホテルは集中できるけど、あのホテルは集中できなかった…

なんてこともよく気づくようになります。

最近は集中できるホテルに足を運び過ぎてしまい、最近は斬新さが欠けてきてしまいました。

エースのホテルを多用し過ぎで、エースがエースでなくなってしまったので、

これからは新しいホテルを開拓していこうと思います☺️

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。