夜にランニングをする習慣を付けたら身も心も気持ち良くなってきた話

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。

また、食生活もガラッと変えました。

例えば、ご飯、ラーメン、パンなどは極力控え、サラダ、鳥の胸肉、そば、納豆などをメインで食べ、なるべく炭水化物を摂取しないように心掛けています。

すると、お腹周りの脂肪が落ち、体重も数キロの減量に成功できたので「食生活や健康を気にすることで、こんなにも変わるんだ…」と実感している今日この頃です。

今は体重が67キロなので、とりあえず60キロまで体重を落とせるように頑張ろうと思う。

夜にランニングする魅力

自分と向き合える

夜のランニングの何が良いのか?それは、自分と向き合える時間が作れることです

スガツヨ

走りながら、

  • 自分の足りないところ
  • 仕事でうまくいったこと

などを自問自答し、汗をかきながらもう一人の自分と向き合う。

すると、ネガティブな感情は一切なくなり、「どうすればもっと上手くいくのか?」と何事も前向き考えられることに気づいた。

そして、1時間走った後にシャワーを浴びながら、また自分と向き合う。

この繰り返しをしているうちに、なんかランニングが楽しくなってきました笑。

始めは「面倒だな…」という気持ちがあり、なかなか始められませんでしたが、今はランニングをしないと気持ち悪いくらいになりました。

新しい発見を得られる

毎日違うコースを走ると、新しい発見が得られます。

例えば、

スガツヨ
  • ナニコレ、面白い広告だな〜
  • こんなところに近道があるのか
  • 新しい唐揚げのお店できたんだ
  • 自宅の近くにジムがあるんだ笑
  • ここのしゃぶしゃぶ屋は大盛況だな
  • 夜8時はランニングしている人が多い

こんな風に、周りを観察しながら走るのが面白いです

そうしているうちに、あっという間に小一時間走れちゃうので超オススメ。

運動をすると食欲が減る

ランニングを始めたことで、僕は食欲が減った気がしています。

たぶん「せっかく運動していんだから、あまり食べないようにしよう」という意識が働いているのでしょう。

スガツヨ

なので、今は好きなラーメンを控えることができ、さらには夜食もなくなりました。22時以降は何も食べていません。

ランニングをする」→「食生活に気を使う」→「あまり食べなくなる」→「ランニングをする」→「食生活に気を使う」→「あまり食べなくなる

この循環がうまくハマってきた感じがしています。

今は67キロなので、60キロに減量できましたらまたご報告させて頂きますね笑。

皆さんの中には、自宅でお仕事をされている方もいらっしゃると思うので、この機会に夜にランニングを始めてみてはいかがでしょうか?

夜は周りの目を気にせず、思う存分走れるので、自分が納得できるまで汗かけちゃいますよ笑

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。