一年ぶりに美容室で髪の毛を切ってきました。

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。

こんにちは!
ノマドライフのスガツヨです。

今日は一年ぶりに髪の毛を美容室で切ってきました。

というのも、実は僕は美容室が苦手で、ここ最近はずっと彼女に髪を切ってもらっていた。

ただ、素人が髪を切った後の頭というのは、無造作に髪が伸び、バランスがひどいったらなんの…。

(切ってもらっているのに失礼ですが笑)

でも今回サッパリ髪を切ったら、全体的に髪の毛が軽くなり、ワックスやアイロンの乗りが良くなった。

ちなみに、僕は短髪があまり似合わないので、いつもこんな感じのヘアーにしてもらってます。

こちらは俳優の古川雄輝さんです。雰囲気イケメンですね〜

実は僕は大学時代に、「ちょっと似てるね!」と言われてから、この人を真似するようになりました(ははは)。

ただ、当時と比べ僕の体重が、プラス10キロ加わったので、残念なことに似ている要素が無くなってしまった笑。

あと10キロの体重減に成功できれば、古川雄輝に大変身や笑。

それと、今日面白かったエピソードが一つある。

それは彼女が頼もしかったこと。

というのも、僕は思っていることを、言うべきか?言わざるべきか?考え過ぎてしまうことがあります。

今回は初回クーポンの券がありましたが、会計時に店員さんはこのことに忘れていたようです。

僕は「クーポンについて触れてこないな〜」「今回は無しってことなのかな?」と思っていて、普通に会計をしようとした。

すると、そこで気づいた彼女は、とっさにクーポンについて確認してくれて、なんと30%オフも可能になった。本当に彼女には感謝だ。

そしたら、「バレてしまった」と言わんばかりの表情をした店員さんと、微妙な空気が流れクスッと笑ってしまった笑。

ただ、美容師はプロはプロだな!と改めて思ったので、ちゃんと3ヶ月に1度は美容室に足を運ぶべきだと感じました☺️

後ろ髪だけ。

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。