『幸せノートの作り方』機械のように仕事をしていた僕の心が変わった出来事

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。
スガツヨ

こんにちは!お久しぶりです。
ノマドライフのスガツヨです。

最近は毎日寝る間も惜しみ、まるで自分がコンピューターになったかのように淡々と仕事に専念していましたら、

普段の生活で幸せだと感じる瞬間が無くなっていたことに気づきました。

そこで彼女に相談したところ、

佐藤れいな

1日の中で幸せだと感じたことをノートに書いてみなよ〜

結構幸せに感じる瞬間てあるもんだよ!

と言われ、それを素直に実践に移したところ、ちょっとずつ楽しい日常へと変わってきました。

そこで今回は、僕が実践している 幸せノートの書き方についてちょっぴりお伝えします。

幸せノートとは?

幸せノートとは、フラワーデザイナーの彼女曰く、普段の生活で見過ごしている小さな幸せ(ワクワク感)を可視化させることで、目の前の幸せに気づけるようになるというもの。

毎日仕事に追われているとつい見過ごしがちな感謝の気持ち、嬉しい気持ち、楽しい気持ち、これらの感情をノートに書くことで、新しい発見を得ることができます。

スガツヨ

ちなみに、上記の画像のノートは僕が愛用しているものです。

実は僕の好きな建築家の安藤忠雄氏が東京ミッドタウン内に作った 「21_21 DESIGN SIGHT」というデザイン専門施設で販売されていたノートです。

このノートを見ると、いつも安藤忠雄さんを思い出すので、「やっべお仕事やろっと」と思えるような品なので、僕のお気に入りです笑。

スガツヨ

ミッドタウンに足を運んだ際は、立ち寄ってみてください。

定期的に何かしらの美術展を開催しています↓

http://www.2121designsight.jp

幸せノートの書き方

スガツヨ

書き方は至ってシンプル。

自分が1日で気持ちいと思った出来事をただただ箇条書きでメモるだけです。

例えばこんなイメージです。

スガツヨ

お気づきでしょうが、汚い字で大変失礼致しました笑

上のノートを要約すると、

要約

  • 歯医者の施術が痛くなくてよかった
  • ラーメンが意外と美味しく作れた
  • ジルシチュアートのボウルが軽くてオシャレだった
  • 久々のお風呂楽しかった(最近はシャワーばかりだったので笑)
  • ブイヨン鍋が美味しかった
  • 唐揚げ本舗の唐揚げ弁当が美味しかった
  • 歯医者の人がお薬をくれて優しかった
  • 久しぶりにブログを書いて楽しかった

などなど、こんな風にたわいもないことをノートに過剰書きに書いています笑笑

スガツヨ

「これだけで幸せに感じるのかよ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

毎日書いていると、小さな発見があって楽しいんですよね笑

その小さい楽しさが幸せなのかな?と感じた今日この頃です。

いつも僕は、何かメモをするときはPC上に記載するため、あまりノートを活用していませんでした。

ただ、ノートに汚くてもいいから文字を書くという作業をすることで、頭の中に強く記憶されると感じました。

彼女の助言に耳を傾けたおかげで、最近は仕事とプライベートが楽しく過ごせている気がしています。

幸せノートを書くようになって変化したこと

このペンも21_21 DESIGN SIGHTのデザイン専門施設で販売されています↑

幸せノートを書くようになり、将来に心配することがなくなったことが一番大きいです。

スガツヨ

僕は心配性なので、ずっと仕事をしていないと、自分が死んでしまうのではないか?と思ってしまいます。

まるで仕事が僕の血管で、心拍数のようなイメージです。仕事をしていないと死んだと同然だと思ってしまう節があります。

実際に家に出るのは1週間に1度。スーパーや外食に行くタイミングだけなので、不健康極まりない生活をしています笑

そんな仕事人間の僕は、

スガツヨ

「いつまで仕事しなければいけないんだ?」「どのくらい稼げば仕事をしなくて済むのか?」とふと思ってしまうことがありました。

ただ、ノートを書くことで、マインドが少しずつ変化し、仕事と上手に付き合うことが大切だと感じるようになりました。

そして、改めて自分の仕事が好きになった。

特にフリーで働いている方は、僕と同じように心なしかふと将来に不安を感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

将来のことは誰にも分かりませんから、 今目の前に与えられていること、自分ができる仕事を一生懸命にやることが大切だと感じている今日この頃です。

幸せノートを書く習慣をつけることが大切

スガツヨ

幸せノートは毎日書かないと意味がないと彼女に言われ、僕は1ヶ月ほど毎日欠かさず継続しています。

というのも、いつもリビングの机の上にノートを置いているため、 夕飯を食べ終わった後に「あっ今日もノート書こう」となり継続できています。

あとは彼女から、

佐藤れいな

「今日も幸せを共有してよ〜」

と言われ気付かされることも笑

いつも目に見えるところに置いておくと、彼女とのコミュケーションをとっている最中にも、無意識にメモをしようとするのでオススメです。

スガツヨ

意外とノートにメモを取ると、自分の小さな幸せが可視化されるので、最近はリラックスしながらお仕事もプライベートも楽しんでおります。

ぜひ皆さんも、お気に入りのノートに毎日小さな幸せを書き込んでみてください。

毎日継続していると、変わらない毎日から少しずつ、変化のある毎日へと変わっていくので試してみてはいかがでしょうか。

▼スガツヨの毎朝読めるモチベーションメルマガの詳細はコチラ↓

https://tsuyomon.com/business/『やる気のヒミツ365』

▼Instagramはコチラ↓

https://www.instagram.com/nomado_life/

▼YouTubeはコチラ↓

https://www.youtube.com/channel/UCPcVS-bt-HD0sJLNfqc3NtQ

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。