あなたの挑戦を小馬鹿にする友達は、早めに縁を切っといた方がいい理由

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。
スガツヨ

こんにちは!
ノマドライフのスガツヨです。

情報発信をしているとよくこんな話を耳にします。

  • 情報発信を友達に見られたら嫌だ
  • 友達にバカにされるのが怖い
  • 「陰でコソコソ言われてる気がする」

と。

そんなあなたに一言伝えます。

そもそもあなたが一生懸命発信した情報をバカにするような人は、友達ではありません。

今すぐ縁切ってよし。次へ行きましょう次へ!!

人の目を気にしていたら疲弊するだけ

もしあなたが自分の考えや好きなものをブログなどに書いて発信した時に

スガツヨ
  • そんなの馬鹿馬鹿しい!!
  • やめた方がいいんじゃない?

と言ってくるような人がいれば、それはもう友人ではありません。

本当に信頼し合っている人なら、あなたの挑戦は応援してくれるはず。

(どんなことに挑戦するのかによっても異なりますが…)

そもそもそんなこと言う人は自分で発信したことがない人たちです。

あなたがどれだけ勇気を込めて発信しているのかがわかる人なら、バカにしたりしません。

そんな友人の目を気にして付き合いを続けても、ずっと自分の本心を語れないまま過ごすことになります。

自分の本音を受け入れてくれないのであれば、お互いのためにも離れていいと僕は思います。

自分を受け入れてくれる人を大切にする

僕も、ブログを始めた頃は知り合いに見せるかどうかずいぶん悩みました。

スガツヨ

なぜなら、今まで口に出したことがなかったことも素直に書いてしまってるから、これを読んだら嫌われるのではないか?と思ったからです。

ただ、僕の本音を知って離れていくのならその程度の関係性だったんだと思うようになりました

ですが「面白いじゃん」と言ってくれる人たちを大切にしていこうというマインドに変わりました。

本音で情報発信していると生きやすくなる

スガツヨ

今まで発信したことがない人が発信するのは、かなり勇気のいることです。

なぜなら、今まで周りにそういう人もいなかっでしょうからね。

ですが、一度チャレンジする耐性が付くと慣れます笑

そんな環境の中で発信すると、少なからず良く思わない人が出てくるのも仕方がないと思います。

でもそこから発信するようになると、つぎは同じように発信してる仲間があなたの存在に気づいて繋がるようになります。

今までの人間関係にとらわれて自分の本心を伝えることをやめてしまったら、いつまでもあなたは本心を隠してまわりの目を窺いながら生きていくことになる。

あなたはどちらの人生を歩みたいですか?自分の素直な心に従ってみてください☺️

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。