港区に一瞬だけ憧れを抱いてしまった僕は大丈夫なのだろうか笑?

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。

というのも、そのお店は住宅街にあったのですが、なかなか港区の住宅街には行かないので、物凄い華やかで素直にびっくらこいた!

なんてったって、至る所にベンツ、ベンツ、ベンツ、ベンツ、ベンツ…。

気になったので(港区 ベンツ)で検索したら、“港区在住の6割近く”はベンツを乗っているとのこと…。

スガツヨ

素直にすげ〜って思ってしまいました笑。

(田舎者丸出しですね笑)

まるで上京した大学生です笑。

でも心なしか、僕も男なので車に興味がないのに、何度もベンツを見ているうちに「ベンツに乗りたい…」って思ってしまいましたね。(すいません笑)

こんなにも人は環境によって心が動くのか?と…笑

スガツヨ

多分港区に住んでいる方も僕と同じように、「皆がベンツに乗っているから、じゃあ車買うならベンツにしよっか」って感じで買うのかな?って。

それか車を資産と考え、あえてベンツに乗っているのかもしれませんね。

あとは、家が豪華だった。

お洒落なデザインの一軒家もあれば、お洒落なレジデンスもあったり、超高いタワーマンションもあったりと、「こんなところに住んでるの?やばば」と思った。

僕の記事を見ている方の中にも、一度は素直に「凄いな港区!」と思った経験はあるのではないでしょうか笑?

スガツヨ

「これが成功者の街!」と言わんばかりの雰囲気が漂い、

キョロキョロ周りを見て驚いている僕は「まだまだだな…」と港区の街を歩きながらふと感じた笑。

とはいえ、たまにオモシロイ場所に足を運ぶのがいいのかもしれませんね。(わかりませんが…)

まぁでもベンツを買いたいという気持ちはありませんが、心なしかちょっとした仕事のモチベーションになった気がしました。

なんだろうな?あ〜いいなぁ、僕も頑張ろう!っていう素直な気持ちですかね。

スガツヨ

よく成功者の方が、「一流体験をすることは大切」と言われていますが、その本質に気が付いた気がする。

というのも、一流の場所に足を運ぶことで、自分が上手くいっているインスピレーションを得られるんだと思う。

まるでパワースポットですね。

例えば、一流のホテルに泊まる、一流の食事をすることで、成功している自分をイメージし、逆算して考えられるようになるのかな?と…。

そして、「この一流の体験は当たり前にできる」と脳を錯覚させ、その経験が普通にできるようにさせる。

すると、自分の成功がスポイトのように吸い付いてきて、普段やっていた一流体験が普通にできるようになるのではなかろうか?分かりませんが…。

スガツヨ

この画像のように、キュイーンとスポイトが成功を引き寄せてくれるのだ笑(多分ですが…笑)

なので、改めて適度に一流体験をすることは大切だなと感じました。

来月彼女と同棲を始めるのですが、毎月一度は何かしらの一流体験、非日常体験を意識してやろうと思います。

スガツヨ

例えば、回転寿司ではなく、回らない寿司屋に足を運ぶ。

行ったこともないような、美術館に足を運んでみる。

ちょっと背伸びをして、高級ホテルに泊まってみる。

孤独のグルメで紹介されていた一流のローカルのお店に足を運ぶ。

などなど

スガツヨ

あ〜腹減ってきた〜!ウニが食べたい笑

(僕はウニが大好物なのです)

話を戻しまして、一流体験をちょっと意識してやってみたいと思います。

そして、一流体験を通じて何を学べたのか?どう仕事に影響があったのか?については、このブログでお伝えしようと思います。

本記事を見ている方も、この機会に一流体験をしてみるきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

毎日港区の住宅街を歩き回るのもいいかもしれませんね〜

(不審者だと思われないように注意してくださいね笑)

ちなみに、一流体験は別にお金を多く出せば得られるというものではないのかな?って。

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。