『自分って超運いいじゃん!』と思い込むことの大切さ。いずれ天使からのメッセージが聞ける

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。

そこで今回は、「どうしたら運のある人間になれるのか?」科学的根拠をもとにお話ししていこうと思う。

運のある人間はれっきとした科学的根拠がある

イギリスの心理学者である、リチャードワイズマンの研究で、運のある人間には特徴があると発見したそうだ。

※これは「投資家みたいに生きろ」という本からの引用です。

研究内容

「自分は運がいい」と考える50人と「自分は運が悪い」と考える50人を比べた。

実験内容は、制限時間内に新聞の中にある写真の数を数えるテストです。

そこで「自分は運が悪い」と考える人達には、新聞の見開き部分に、

数えるのはやめてください。この新聞には43枚の写真があります

と答えを見つけやすくした。

一方で、「運がいいと思っている人」は、答えが提示されていない分、

視野が広くてチャンスを見つけ出すことができた。

つまり、「きっとチャンスがあるはずだ」「絶対にうまくいくはずだ」と前向きに考えられる人は、無意識にチャンスを掴めるということ。

そして、運がいいと思っていると、自然と視野が広くなるため、様々な事象の点と点が繋がって線となり、それがチャンスを引き寄せるきっかけになるというのです。

スガツヨ

この実験結果を知って、僕は大学時代の教授を思い出した。

もしや、「こういった根拠があるからこそ、僕らにしつこく前向きな姿勢にさせる訓練をしていたのではないか?」と…。

確かに多くの経営者の本を読んでいても、ネガティブ思考の人はひとっこおらず…

何か問題が起きたとしても、「そこにチャンスが隠れていないか?」と前向きに考えられる人が多いと気付くことができた。

僕自身もずっと前を向いて歩いていこうと思う。いや、前を向いて走っていこう。

僕が毎日やっているポジティブになれる思考訓練

❶ ポジティブな音楽を聴く

僕は一日中パソコンの前に向かって仕事しているので、音楽を聴きながらお仕事することが多いです。

最近は、

スガツヨ
  • DJのAvicii(アヴィーチー)
  • ワンピースオープニング集
  • 人気アニメの盛り上がる系

などです笑。

昔は仕事中に音楽を聴いてたら、筆が止まることが多かったですが、今では音楽を聴きながら普通に仕事ができています。

邦楽だと日本語が脳内に飛び交うので、煩わしい…と思うかもしれませんが、そんな人は洋楽のポジティブ系の音楽を聴いてみてください。

結構作業も捗りますし、テンション上がって今日決めたタスク以上のことができることもよくあります。

DJのAvicii(アヴィーチー)貼っときます↓

ワンピースのオープニング集貼っときます笑↓

スガツヨ

全部真に受けて信じちゃっても、肩押されて一歩リードさ〜

いつもピンチは誰かにアピールできるいいチャンス!!

自意識過剰に!!

❷ 朝シャンで100回「俺ならできる」と言う

僕は実は夜お風呂に入らず、数時間だけ寝てから朝起きてシャワーを浴びるタイプです。

スガツヨ

なので、朝シャンで気持ちよくなってから、8時頃から今日の仕事に向き合います。

そこでいつもやっているのが、「俺ならできる!」と心の中で100回言うことを習慣化させています。

なぜこれを始めたのか?

それはいたって単純な動機で、僕が勤めていた会社の社長が習慣化されていたからです。

しかもその方は、朝シャンで冷たいシャワーを心臓に当てて、「俺ならできる」と100回言うそうです笑。

流石に僕は冷たいシャワーは無理だったので、僕はぬるま湯のシャワーを浴びながら心の中で言っています。

❸ ネガティブな情報は一切見ない

僕はネガティブな情報は頭の中に入れないようにしています。

なぜなら、少しでも情報が入ると、少なからず感情が動いてしまうからです。

スガツヨ

僕がモヤモヤするのは一年に数回です。

その時は必ず、他者の情報にやられている…。

だからこそ、あまりSNSは見ないように意識しています。

ただ、SNSは集客の一つ…。そこが迷いどころです…。

人は単純な生き物で、ネガティブ要素の強い情報が入ると、自分もマイナス思考に陥る。

反対にポジティブな情報で見えないバリアを張っていると、周りにも強いエネルギーを伝えられると信じています。

❹ 過去の話は一切しない

僕は人と話すのは彼女くらいです。

ただ、お互いに気をつけているところは、過去の話をしないようにしていることです。

なぜなら、時間は前に進んでいるので、過去を振り返っても、未来は変えられないからです。

スガツヨ

ただ以前の僕は、

僕はもっと大学時代から起業すればよかった…とか、

あの時仕事に集中して、四国八十八箇所のお遍路行かなければよかった…とか、

何かと過去を振り返ってしまう癖がありました。

ただ、彼女から「何回もそれ聞いたよ笑」「過去のことは変えられないから笑」と言われ、納得しました。

なので、話す時は過去のことを一切話さず、未来のワクワクのことだけを話しています。

すると、自然と未来を逆算して、今何をしなければいけないのか?と少しずつ考えられるようになりました。

❺ ブログで情報発信

実はこのブログは僕の報告的な記事。

いわゆる個人的な趣味みたいな感じで情報発信していました。

スガツヨ

ただ、人との出会いから、コンフォートゾーンが広がり、情報発信の魅力に気づき、毎日1時間ブログをやる習慣がつきました。

すると、「多くの人がブログを見ているから、もっと自分しっかりしなきゃ」という強制力から、ポジティブマインドがさらに形成されていったと感じています。

文章や文字で人の思考は形成されると言われているので、改めて学んだことをアウトプットすること、感じたことを伝えることは大切だと感じています。

自分は運がいいと思うことで、チャンスの幅が広がる

どんな時も運がいいと思うことは、他者から見れば「共感できない…」と思われるかもしれない。

例えば、コロナで利益が下がった、病気になってしまった、人から何か言われたなど…。

ただ、考え方を変えるとチャンスでしかないことが分かる。

スガツヨ

収益が下がったら、その間は新しい分野の勉強をして人間の幅を広げるだったり、

病気になってしまったら、家族との時間、自分と向き合う時間、人生の大切さ、などを知るきっかけになったり、

人から何かを言われても、「自分にも非があったのかもしれない」と考え、次の成長の糧にするなど。

こんな風に、ちょっとした意識の差で、人間は面白く進化するのではないか?と考えています。

いずれにせよ、この世界にはネガティブな感情はない。

常に前を向いて生きていくことが、人生が楽しくなる秘訣なのでは?☺️

とりあえず、毎日楽しく未来に向かって、ワクワクを掴みにいこう!!

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。