新着エントリー

The following two tabs change content below.
スガツヨ
複数のWEBメディア運営をしている起業家です。 22歳の時に新卒で入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され、コネなし金無しで勢いで起業。 「俺は死ねない」と一念発起して、事業を1年半で軌道にのせることができました。 詳しいプロフィールはコチラから。
おはようございます。
お世話になります。菅谷です。
本日の一言を送らせて頂きます。

本日の一言

人間は自分が思いつかないことには反対します。
一方、私は人が思いつかないことには、それだけ価値があると考える。
実行すれば、差別化が生まれ、結果として成功に至ります。
セブン&アイ・ホールディングス代表取締役会長CEO 鈴木敏文

この言葉から思うこと

この言葉の本質は、「大衆の逆をいけ」ということだと思った。
 
皆、自分の利益がないことに損だと思うし、同じ方向を見て歩く。
 
なら、その逆常に見て考え、行動した方がチャンスが盛り沢山。
8割の人が右に行った。
だとしたらその逆の、左だ。
いや、もちろん、上や下や、左ななめ右だ。
といった風に、常にどんな時も大衆の逆を行くことが、人生で大切だと理解した。

最近感じること

人を気にせず生きるようになったら、この数年間は心が本当に楽になった。

周りからどんな目で見られようが、自分は自分、人は人だと心の底から思えるようになったのが一番デカイ。

今は自分の決めた人生の目標だけしか僕の頭にはないため、「学ぶ」こと以外は興味がありません。

それがまた楽しんですよね♪

The following two tabs change content below.
スガツヨ
複数のWEBメディア運営をしている起業家です。 22歳の時に新卒で入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され、コネなし金無しで勢いで起業。 「俺は死ねない」と一念発起して、事業を1年半で軌道にのせることができました。 詳しいプロフィールはコチラから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

スガツヨ

複数のWEBメディア運営をしている起業家です。 22歳の時に新卒で入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され、コネなし金無しで勢いで起業。 「俺は死ねない」と一念発起して、事業を1年半で軌道にのせることができました。 詳しいプロフィールはコチラから。