新着エントリー

【本日の一言・スガツヨ・2020年6月1日(月)】

The following two tabs change content below.
スガツヨ
複数のWEBメディア運営をしている起業家です。 22歳の時に新卒で入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され、コネなし金無しで勢いで起業。 「俺は死ねない」と一念発起して、事業を1年半で軌道にのせることができました。 詳しいプロフィールはコチラから。
おはようございます。
お世話になります。菅谷です。
本日の一言を送らせて頂きます。

今日の一言

生き残るためには、手段を選ぶな
ジョージ・ソロスの父の言葉

この言葉から思うこと

生き残るためには、手段を選ぶな」という言葉からは覚悟が感じられる。
 
ビジネスの世界は、まるで戦場。
 
自分の実力=数字としてすぐ姿を現す。
 
金持ち、貧乏人がいる限り、資本主義は一生終わらない。
 
なので、自分がビジネスの世界で生き残るには行動し続けなければいけないと思った。
一生ホッとすることはないのでは?笑
でも僕は10年間という期限をつけて、アクセル全開で頑張って稼ぎまくってやろうと思いました。
20代半ばの普通の男であれば、女の子と遊んだり、ワイワイする時期だけど。
僕は起業の道を選んだ。だからビジネスで思いっきり遊んでやるぞ。
今日も楽しみます!

最近感じること

最近は、同業の人の動向をチェックしておらず、まるで修行僧になった可能ように仕事に邁進しています。
どうしても、人間は「あの人何してるかな?」とか、友達や、同じ畑で活躍する同業の人などを気にしちゃう生き物。
でもそれをグッと我慢して、SNSから距離を置き、自分に集中することが大切だと思います。
僕も起業1年目の時は、同僚や大学時代の友達の目を気にしていました。
ただ、起業して2年半がたった今、以前よりも他人に興味がなくなりました。
一見すると「他人に興味がないって、それってダメじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
他人を気にしちゃうと目移りしちゃって、自分がやるべきことに注力できず、機会損失に繋がるので時間が非常にもったいないと感じています。
今自分は、共感する人や尊敬する人の投稿だけしか頭に入れないようにしています。
よく「隣の芝生は青く見える」という言葉がありますが、昔の人はよ〜く人間というものを理解しているなと感じます。
一ヶ月ほどそれを継続できれば、自分のことだけに集中でき、周りのことは全く気にしなくなるので試してみてください。
「自分の世界を作る」これだけですね!
The following two tabs change content below.
スガツヨ
複数のWEBメディア運営をしている起業家です。 22歳の時に新卒で入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され、コネなし金無しで勢いで起業。 「俺は死ねない」と一念発起して、事業を1年半で軌道にのせることができました。 詳しいプロフィールはコチラから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

スガツヨ

複数のWEBメディア運営をしている起業家です。 22歳の時に新卒で入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され、コネなし金無しで勢いで起業。 「俺は死ねない」と一念発起して、事業を1年半で軌道にのせることができました。 詳しいプロフィールはコチラから。