【本日の一言・スガツヨ・2020年5月4日(火)】

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

おはようございます。

お世話になります。菅谷です。

今日の一言をお伝えします。

本日の一言

金がないから何もできないという人間は、

金があってもなにも出来ない人間である。

小林一三 こばやし いちぞう

東急阪神東宝グループの創始者

この言葉から思うこと

「お金がない」というのはただの言い訳であり、

例えお金を得たとしてもまた違う言い訳を探してしまうのが人間。

何も出来ないまま時間だけが過ぎ去らないように、行動し続けることが大切だと理解。

現状で出来る最善を尽くし、全力を尽くそうと思った。

まずは35歳までに自己実現に近づけるように、1日1日を無駄にせず、仕事に向き合おうと思いました。

最近感じること

最近は外出制限のおかげで、起業一年目の気持ちが味わえている。

まるでドラゴンボールの、時と精神の部屋状態。

あっという間に1日が過ぎ、あっという間に1ヶ月がおわる。

この修行期間に遊んでいては、人生は勿体無いと思った。

ダラダラ過ごす人、エンジン全開でやる人。

この機会をチャンスだと感じ、行動に移せた人が新世界にも対応できるのでしょう。

これはチャンスでしかない。

もっともっともっと勉強しようと思えました。

今日も楽しみます!

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください