成功する人は何をやっても成功する。

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする事業主。SEO・コンテンツマーケティング・アフィリエイト広告・リスティング広告などWEBマーケティングが得意。また、編集者・WEBライターとしても活躍。

成功する人は、何をやっても成功する。
一方で成功しない人は、何をやっても成功しない。

成功の定義は人それぞれあると思いますが、ここではある程度結果を残してきた人のことを指してお伝えします。

成功しやすい周波数・振動数がある

成功には遺伝や才能、教育、環境以上に、成功しやすい周波数・振動数がある。

周波数・振動数は、「強い気持ち」や「熱量」のことです。
つまり、周波数・振動数が高い人は行動力があり、エネルギーが高い。
成功するまで継続し、最後まであきらめないといった特徴があります。

例えば、イーロンマスクのように宇宙に行きたいと思えば、自分でロケットを作って宇宙事業を始める。

建築が好きだった安藤忠雄さんは、高卒にもかかわらず一級建築士の資格をとり、世界的有名な建築家になった。

インターネットが好きで「インターネットは世界を変えるのでは?」といった好奇心からIT事業を作り時代の風雲児となった堀江貴文さん。

上記で挙げた人は一例ですが、共通していることは好奇心があり、歳をとっても少年心を忘れていない人達です。

結果を残すためには、成功するためには

ネガティブな情報は一切見ない

ネット上にはポジティブな情報、ネガティブな情報が沢山あります。

例えば、ネガティブな情報は、時事ネタ、政治ネタ、事故・事件などのニュース、芸能などが挙げられます。

このような情報は、何かを成し遂げる上で学びにはならないので、一切見ない、聞かない、関わらないことが大切だと感じています。

周波数・振動数高い人の情報を見る

一方でポジティブな情報は、自分のエネルギーを高めてくれる情報です。具体的には、「この人を見ているとやる気が出る」というような情報です。

例えば、あなたが憧れている経営者や起業家、フリーランサー、インフルエンサー、トレーダー、投資家など振動数の高い人を常にチェックしておくことをおすすめします。

シンプルに行動を早くする

仕事のタスクをスピーディーにこなしたり、掃除や後片付けをテキパキこなしたりと、行動を早くするだけで振動数・周波数は上がります。

物理的に心臓の鼓動を早くすることで、行動力がより向上します。成功者の特徴である振動数・周波数も併せて上がるのでおすすめです。

一点集中する

一つの物事に一点集中する。人は何かしら保険をかけたがる生き物。

実際、日本人は他国に比べて何かしらの保険に加入している割合が多いというデータもあります。

保険をかけると、チャンスを逃したり、物事に集中できなかったりするため、一つのことだけに夢中になることが大切だと感じています。

とはいえ、たった一つに集中するといっても、難しいことが多いと思うので、集中する割合を決めることが大切です。

例えば、これだけは結果を残したいというものがあれば、1日の時間の8割を費やし、それ以外の2割は他のことに取り組むといったイメージです。

そうすれば、雪だるま(スノーボール)のように徐々に大きくなっていくと感じています。

ある程度結果を残すには合目的的であれ

合目的的とは、自分のすべての行動が実益を生むということです。

例えば、何かしらインプットしたことがあれば、アウトプットして自分の知識・経験、利益につなげる。

美味しいランチを食べたらSNSにアップして、多くの人に共有し、回りまわって利益を生ませる。

海外旅行に行ったら、現地の経済状況、雇用、流行り、株式市況などの情報を積極的にとるなど。

つまり、自分が動けばお金が生まれるということです。

成功者は、ビジネスはもちろん、旅行、飲み会など、一般の人が「それは遊びだよ」と思われるようなことでも常に学ぶ意識があります。

この普段の生活から学ぶ意識こそが好奇心であり、若さであり、青春であり、成長意欲でもあり、成功の源であるのではないかと感じています。

成功者を観察していて学べることがあったので、共有させて頂きました。

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする事業主。SEO・コンテンツマーケティング・アフィリエイト広告・リスティング広告などWEBマーケティングが得意。また、編集者・WEBライターとしても活躍。