現代はまるで情報の戦国時代だ!生きる軸を見失わないようにしよう

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。

日本人は休むのが下手だと言われますが、休む時間を設けようと意識しないと、瞬く間に月日が過ぎてしまう。

だからちょっと意識して、外の喧騒と離れ、静かな空間の中でひたすら自分と向き合うことが大切だと感じる。

スガツヨ

一歩外に出れば、いつ死ぬか分からない日常の中で、刀を置いて武士ではなく、一人の人間として、心の拠り所を意識して作ろう!

今の時代は、昔のような戦争は無くなりましたが、SNSなどで情報が溢れ過ぎて、多くの人が軸を失っている。

つい仕事に追われ、忙しなく動き、あっという間に1日が終わる中で、内なる精神と向き合う機会がある人は、どのくらいいるのでしょうか。

こんな時代だからこそ、“一人で自分と向き合う時間は必要”だと、僕の周りの同世代の人達を見て感じました。

あなたもこの機会に、1日10分でもいいので、一人でいる時間を意識的に作って、自分を見つめ直す習慣を付けてみてください☺️

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。