「人にどう思われているか?」なんて気持ちは捨て”他人軸”から解放されよう

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。
スガツヨ

こんにちは!
ノマドライフのスガツヨです。

今日は他人の目を気にし過ぎて、生きづらさを感じている人にメッセージを伝えようと思います。

他人(社会)の目を意識し過ぎると自分じゃなくなる

スガツヨ

僕自身10代後半、20代前半は「親にどう思われるかな?」「友達にどう思われるかな?」と他人の視線を気にして生きてきた過去がある。

ですが、一度社会のレールからはみ出したおかげで、「他人の視線を感じるのは、社会の歯車になっているからかも…」と気付きました。

なんだろうか?

何も見えない無の圧力が自分を押し付け、無意識にレールに乗っている感じかな?

例えば、「テストの点数を競い合う」「人に迷惑はかけてないけない」「全員にいい顔しないといけない」「周りに無理に合わせる団体行動」などなど、

育ってきた社会環境が、他人の目を気にするようになった要因かもしれません。

今思うと要するに、本質的には…

スガツヨ
  • 「人に評価されたい」
  • 「人に本心を明かしたくない」
  • 「良いところだけ見せたい」
  • 「人に嫌われたくない」
  • 「他人に認めてもらいたい」

という見栄や承認欲求が強かったのだろう。

そのため、自分主体で考えるのではなく、「社会から見た自分はどう思われるか?」に焦点がいっていた。

つまり、「他人の目を意識し過ぎると、自分ではなく、社会になる」=「生きづらさを感じる」ということかな?

社会から見た自分という先入観があると、固定概念に押し潰され、生きづらさを感じてしまうのではなかろうか?

「他人軸」を捨て「自分軸」で生きる

他人軸で生きると可能性が狭まる

他人とは社会のことです。

社会の目を勝手にイメージしてしまうと、視野が狭まり、生きづらさを感じてしまう…。

じゃあどうすればいいか?

スガツヨ

それは「他人なんてどうでもいい!」と振り切って、自分の素直な心に従うことです。

もちろん始めの頃は、毎日胃がヒリヒリして、

  • 自分は皆に嫌われるのではないか?
  • 失敗したら陰口叩かれるんでしょ?

と不安に思います。

ですが、人間は単純な生き物で、慣れてしまえばもうこっちのもの。

他人の目から解放されると、「人の評価を気にしない」「もう1人の自分と向き合うことの大切さ」「自分の軸を大切にしよう」と思えます。

承認欲求は諸刃の剣

他人の評価は、ただの飾り。

「凄いね」「素晴らしい」「流石です」というのは、もう1人の自分が評価してあげればいい。

スガツヨ

承認欲求は、「自分の可能性を狭めてしまう諸刃の剣でもある」と現在の僕は感じている。

それに自分が楽しく何かに夢中になっていれば、少しずつ結果にも現れ、自然に社会が評価してくれるようになっていく…。と思っている。分かりませんが…

ちなみに、僕自身起業した時に断捨離をし全てを捨てたおかげで今がある。

ですから「自分を本気で変えたい!」と思う人は、物、環境、人間関係、全てを捨ててみるのもオススメです。

なぜなら、捨てれば必ず何かしら新しいものが入ってきますからね。

常識は誰かが作った常識

多くの人が常識通りに生きている。

とはいえ、常識通りに生きることに楽しみを見出している人もいるかもしれません。

それはそれで、人それぞれなのでいいと思う。

スガツヨ

ですが、僕は自分の人生を生きたいと思っている人間です。

僕と同じように生きづらさを感じているなら、少しずつ生き方・働き方を変える必要があるかもしれません。

じゃあどうすればいいのか?

それは、

「自分はこんな生き方をしたい」という強い意志と信念、覚悟が必要だと感じています。

なぜなら、世間から見て常識から外れて生きるというのは、当たり前を気にせず、他人の評価を気にせず、何と言われようが自分の気持ちを貫く必要があるからです。

僕は「覚悟」という言葉が好きです。

覚悟とは死んでもいいと思えるような志を持ち、毎日自分と向き合い、自分との約束を守るということ。

これをずっと継続していれば、強固なメンタリティーになり、どんな壁が目の前に現れようとも打ち破る精神力になります。

「人生は全てメンタルだ」と言われているので、ありのままの自分で生きたいなら、メンタルを鍛えることがオススメ。

メンタルを鍛える一番の方法は、習慣やルーティンを大切にし、「ちょっと今の自分では厳しい」というくらいの目標を立て負荷を与えることです。

メンタルは筋トレと同じ。ちょっと無理することによって、どんどんメンタルが鍛えらるので試してみてください。

スガツヨ

銃弾でもロケットランチャーでも打ち破れない強固なメンタルができれば、他人軸から解放され、自分軸で人生を歩めますからね☺️

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。