ゼロイチより“イチの洗い出し”がフリーランスが生き残るコツ?

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。

スガツヨ

こんにちは!
ノマドライフのスガツヨです。

今日は僕の最近の気付きというか振り返りのような記事です。(頭の中を少し整理したくてアウトプットさせて頂きます)

独立して4年目になって思うのは、収入の柱を一度作ってしまえば楽になるというのが体感として分かってきた。

単純な話ですが、一つのサイトで週に数記事UPしていたところを、一日に数記事UPすれば数倍稼げるようになるのでは?と思ったり、

一つのサイトをメンテナンスしながら、他にやりたいことに注力すれば、そっちでも稼げるようになったり、

メディア運営で培ったスキルを活かした仕事を積極的に取りに営業をしたり、などなど…

スガツヨ

ゼロからイチにするのは難しいですが、一から二にする努力をした方が収入も上がりやすいとこの4年間でちょっとずつ理解できた。

なので、ゼロからイチにするのを頑張ろうではなく、すでにある軸を派生していくことがフリーランスで生き残る秘訣だと今の自分は感じています。

つい我武者羅に稼ごうと「新しいことをやろう」「新しいことをやろう」と考え、ゼロからイチばっかりの行動をしていると100倍の努力をしなければいけなくなる。

だけどそこでふと立ち止まって「自分ができることは何だろう?」と考えれば、意外と自分ができることってあったりするんだなと。

スガツヨ

つまりゼロイチの努力をするより、稼げている軸を強化する方が圧倒的に効率的だということ。

まるで木の枝のように徐々に自分の武器を派生していけば、果実という名のお金がどんどん生まれてくると思う。

ゼロイチのイチの洗い出しをすると、具体的な数字として「このくらい頑張ればこのくらいの収入になる」と定性面を定量面として目処が立てられる。

すると、現実的に可能なのではないか?と思えるので、僕のブログを見ている方も、一度イチの洗い出しをしてみてください。

意外と自分の仕事を見つめ直していると、新しい発見に出会えたりしますよ♪

ではまた月曜日お仕事楽しみましょう😀

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。