男性脳と女性脳の違いとは?時と場合に応じ脳を使い分けることの大切さ

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

男性脳と女性脳の違いとは?

まずは、簡単に男女の脳の違いについて紹介します。

男性脳の特徴

ロジカルに考えられる

男性脳の方は、論理的に物事を考えられるので、根拠や理由を大切にしています。

例えば、

スガツヨ
  • エビデンスの有無で判断する
  • 優先順位を付けることが得意
  • 人に伝える力がある
  • 感情で物事を判断しない

などが挙げられます。

男性脳の方はロジカルに何事も考えるため、根拠が明確であればあるほど、相手に対しての信頼感が強くなります。

シングルタスクの方が多い

男性脳の方は、何かに一点集中して物事をやることが得意です。

例えば、

スガツヨ
  • 細かい作業やデータ分析が得意
  • 興味のある分野に没頭する
  • 一点集中すると結果が出やすい
  • 一つのことに夢中になれる

などが挙げられます。

一つのことは得意だけど、それ以外となると頭がこんがらがってしまうため、他の人よりもミスをしてしまうことも…。

すぐに結論を求める

男性脳は、会話の中に問題解決を求めるため、すぐに結論を求める傾向があります。

例えば、

スガツヨ
  • 結論は何なの?と言っちゃう
  • 会話を否定してしまう
  • 思考が早く頭がキレる
  • ビジネスでは有利に働く

などが挙げられます。

反対に女性は会話の中で共感を得たい生き物です。

女性脳の特徴

感情的な脳をしている

女性脳の方は、感情や直感に優れていて、記憶の処理が男性脳と異なります。

例えば、

スガツヨ
  • 瞬時に良し悪しを判断できる
  • オシャレに関心が高い
  • なにかとセンスがある
  • 論理的よりも直感的に考える

などが挙げられ、感性に優れている方が女性脳に多いです。

マルチタスクの方が多い

女性脳は、同時にいくつものタスクをこなせるため、柔軟性がある方が多いです。

例えば、

スガツヨ
  • 家事をしながら映画を見る
  • 1つの仕事をしながら他の仕事をする
  • スケジュール管理が上手

などが挙げられます。

同時にいくつものタスクをこなせるので、男性脳を持つタイプよりも仕事の効率がいいです

プロセス(過程)を楽しむ

女性脳は、プロセス重視で物事の過程を楽しみます。

例えば、

スガツヨ
  • 事業作りの過程を楽しむ
  • 協調性があり共有する
  • 周囲とコミュニケーションを図る
  • いつもと違う楽しみ方ができる

などが挙げられ、結果を急いで求めず、自分のペースでやりくりできるようです。

男性脳と女性脳の違いを知る簡単な方法とは?

自分が男性脳か女性脳か知る方法があれば嬉しいですよね。

ここでは、簡単に「自分はどっちの脳なのか?」確認できる術をご紹介します。

地図の見方によって知れる

地図の見方によっても、男性脳と女性脳がハッキリと分かるようです。

女性脳の方は、地図を把握することが苦手で、空間把握能力があまりない傾向があります。

男性脳の方は、地図を把握することができ、ナビがなくても、感覚で辿り着くことが可能です。

人差し指よりも薬指が短い

これは性格的な部分ではないですが、身体的な特徴もあるようです。

(人差し指よりも薬指が短い人は女性脳)

指を見る機会はあまりないですが、この機会に人差し指と薬指を比べてみてください。


僕自身は完全に男性脳だと思っています。

なぜなら、

スガツヨ
  • 理由や根拠を重視しちゃう
  • 結論をすぐに求めちゃう
  • 一つのことしかできない
  • 過程より結果を急いじゃう
  • あまり感情がない

などの要因から、僕は男性脳だと結論付けました。

あなたはどちらの脳でしたか?

男性脳と女性脳の違いを知って、良好な人間関係を築こう

僕自身は男性脳。ただ、彼女は女性脳よりです。

そのため、会話になると、ちょっと喧嘩になってしまうことも笑。

こんなエピソードがありました。

レイナ

ちょっと、今日は目がジンジンして痛いなぁ…

スガツヨ

俺もたまにジンジンすることがあるよ〜

ちょっと、病院行ってきたら?

こんな風に、結論を急いでしまいました。

そしたら、彼女から「ちょっと心配して欲しかった…」「話を聞いてくれるだけでよかった…」と言われてしまいました。

僕自身は病気が見つかればすぐに内科に行くので、最初は何が何だかサッパリ状態。

  • 「何で病院行かないんだろう?」
  • 「面倒くさいのかな?」
  • 「病院が怖いのかな?」

なんて思ってましたが、男性脳と女性脳を理解したことで、腑に落ちました。

なので、女性と接するときは共感してあげて、会話を受け入れ、話を最後まで聞いたあと意見を言うべきだと感じました♪

あとは時と場合に応じて、男性脳と女性脳を使い分けることも大切だと思いました🤗

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください