幸福(欲求)には5つのの種類があると学びました!

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。

幸福には5つの種類があるとのこと

ポジティブ心理学者のマーティン・セリグマン氏が提唱するには、幸福には5つの種類があるとのこと。

スガツヨ
  1. 達成
  2. 快楽
  3. 没頭
  4. 意味合い
  5. 良好関係

この5つが幸福に必要なものだと言われています。

下記では、一つずつ僕なりの考えを紹介します。

❶ 達成

スガツヨ

達成は、自分が決めた月の利益や年間トータルの利益で、どのくらい稼げたのか?という点。

1円でも利益が上がればよっしゃとなり、1円でもマイナスだとあ〜悔しいけど楽しいとなる笑。

❷ 快楽

スガツヨ

快楽は、1日のタスクを完了できた時や、自分の施策が上手くハマった時に快楽を感じます。

また、新しい発見を見つけたり、自分の不足している点を見つけると、ちょっと嬉しくなります。

❸ 没頭

スガツヨ

没頭は、仕事に真剣に向き合うことで、タイムマシーンに乗ったかのようにすぐに時間が過ぎていく。

自分の得意な仕事、好きな仕事、適性にマッチしている仕事であれば、何時間も没頭して仕事ができる気がしている。

❹ 意味合い

スガツヨ

意味合いは、過去の僕のように悩みを抱えている人の手助けをすること、そして、お金を稼ぐことが僕の素直な意味合いです。

❺ 良好な人間関係

スガツヨ

良好な人間関係は、自分の性格やライフスタイルにマッチした人や、価値観や考え方、ユーモアのある人、熱意のある人と繋がりたいですね。

ちなみに、真の幸福とは、意義喜びが同時得られる時に、人間は最大の幸福を得られるとのこと。

  • 意味=意味合い・達成
  • 喜び=快楽・没頭

それにプラスアルファで、良好な人間関係が加われば、人間は心も体もより幸せになれると言われているそうです。

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。