新着エントリー

【TODOリスト・スガツヨ・2019年9月25日(水)】

The following two tabs change content below.
スガツヨ
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

おはようございます。

お世話になります。菅谷です。
本日の一言を送らせて頂きます。

最近の出来事

天気の子の映画を見てきた。

この映画から分かったのは、「何も捨てることができな人は、何も変えることはできない」ということ。

というのも、この作品の醍醐味は、「世界の破壊を選ぶか?」「好きな女の子を選ぶか?」の二者択一。

僕は心の中で、新海誠さんの心情が理解できた。

こんな人なんだなぁって…

テレビのニュースや報道などでは、決して表に出せないような”タブー”を映画という表現の場で伝えてくれた。

これこそがだ!」と思った最近の出来事でした。

興味がある方は、天気の子を見にいってみてください♪

本日の一言

天才経営者ならともかく、私のような凡人には、千里眼のような能力はない。

バブルの時は、これが日本の実力だと勘違いしていたくらいだ。

そんな私が個別の施策を考える上でとった方針は、TTPであった。

TTPといっても何かの化学物質ではない。

他社のよいところを「徹底的にパクる」(TTP)ことを信条としたのだ。

吉越浩一郎 実業家

この言葉から思うこと

徹底的にパクることはビジネスにおいて大切だと思う。

 
ただ、”パクる”と一言でいっても、1つひとつ意味がある。
 
例えば、ヒカキンのオープニングの「ブンブンユーチューブ」。
 
これは、何故やるのか?というと、名前を覚えてもらうため。
 
 
「ブンブンユーチューブ」を丸パクリするのではなく、その意味を理解してパクることが大切。
 
ビジネスには原理原則がしっかりある。
 
だから、その意味を理解して、”できてる人を徹底的にパクリ”、それを自分に落とし込むことが大切だと思った。
 
すると、自分のオリジナリティーが出て独自の社会的な価値に繋がると感じました。

今日のモチベーションMUSIC

アヴィーチー( wake me up)

「人生というゲームは、全ての人のためにある。そして、愛を勝ち取るんだよ」

https://www.a.com/watch?v=avEiRwJRvNQ

The following two tabs change content below.
スガツヨ
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください