【本日の一言・スガツヨ・2020年6月5日(金)】

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

おはようございます。

お世話になります。菅谷です。
本日の一言を送らせて頂きます。

本日の一言

ピンチや逆境のときこそ、
『このピンチを絶対に乗り越えてみせる』
『何が何でも絶対に成し遂げてみせる』
という可能思考で事に当たるとよい。
可能思考を持続させているうちに、
ピンチや逆境に打ち勝つための、勇気と自信が生じてくる。
周囲の状況が変わり、願望達成が可能になるからである。
植西聰 著作家

この言葉から思うこと

 
今年は勝負の年になる。
コロナはチャンスだ。
神様から「もっと稼ぐ軸を作りなさ〜い」と言われているかのよう。
僕は「はい、分かりました」という素直な気持ちで向き合おうと思う。
僕が稼ぐ軸を作るとすれば、レベレッジが効くものだけに限る。
レバレッジが効く稼ぎの軸を作って、時間の経過と共に収入絵を上げていこう。
今日も楽しみます!

最近感じること

最近は起業一年目の気持ちを思い出しながら、仕事に専念しています。

コロナなどのニュースをネットでつい見てしまうことが多いので、これからは仕事中は携帯の電源を切ろうと思う。

そして、今日決めた自分のタスクは死んでも守る。そんな強い気持ちで毎日仕事に向き合っていこうと感じています。

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください