新着エントリー

【本日の一言・スガツヨ・2020年5月9日(土)】

おはようございます。

お世話になります。菅谷です。
本日の一言を送らせて頂きます。

本日の一言

お金というのは力であり、
自由であり、
心痛を和らげるクッションであり、
また、あらゆる悪の根源でもあるが、
いっぽう、最大の幸福にもなるのである
カール・サンドバーグ 詩人

この言葉から思うこと

お金はパワーでしかない。
 
事業主は稼げるうちに、ガッツリ稼いでおくべきだと感じる。
 
ただ、その稼いだお金を使ってしまっては意味がない。
 
将来のためにも、お金があった方がやれることが増えるところが魅力的。
 
70代で5億持っていても、30代で5億持っていた方が、絶対に幸福度は高い。
 
僕はもっとお金を愛し、お金に愛されるようになろうと思った。
 
そして、お金を何に、どこに使うのか?選択眼を磨くことも大切だと感じた。
 
今日も楽しみます!

最近感じること

最近はお金について、学ぶことが多い。

百円でも1円でも、お金の大切さを身にしみて感じている。

毎日のように帳簿に入力したり、コロナの影響で倒産してしまう会社をニュースで知ると、何があってもお金が大切だ。

そして、事業主は戦後最大の危機に立たされているのではないか?と感じる。

今は冷静になって、自分ができることに最大限力を込め、将来の種まきをすることが大切だと思う。

いつの時代もお金が大切だ。

例えて言うならば、お金は鉾という名の武器にもなれば、盾と言う名の精神的な安定剤にもなる。

固定費をいかに削ぎ落とし、いらないサブスクを捨て、自分に必要な選択眼を磨くことが人生を豊かにさせるコツ。

なので、例えば、オンラインサロン に焦っていくつも入るのではなく、段階を踏んで環境を変えていくべきだと思う。

一つのところで結果を残したら、次のオンラインサロンに入る、そこで結果を残したら次に行くといった流れ。

要するに、守破離がちゃんとできないと、サブスク貧乏になってしまうので要注意です。

 

ちゃんと「2年このサブスクをやる!」と決めたら、その期間まで全力を出し、もし結果が出なければ退会しよう。

中には”情”に流されてずっとサブスクに入っている人がいる。このタイプの人間は要注意。

なぜなら、自分との約束がないと、ダラダラお金を垂れ流すことにも繋がるし、危機感がないため結果が出にくいから。

 

人間は大金を払うと自分を正当化するために、また新しいサブスクに入るという流れがある。

そもそも、自己投資というのは、お金を払って学んだことを自分で体現し、見える数字として結果に残すことが自己投資です。

それなのにまた新しいサブスクに入るというのは、自己投資を破棄し、自分で考えず他者に思考を依存しがちのタイプが多いと感じる。

これだと絶対に自分が思い描いている理想には届かないでしょう。

 

今一度固定費を見つめ直し、削ぎ落とす部分は削ぎ、一つのサロンに入っているならその場に注力して成果を出すことに集中するべし。

そうしないといつになっても人生は変えられないし、人を見極める目も鍛えられないので、ずっとサブスクループにハマってしまうでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください