モチベーションを保つ秘訣をお伝え。僕が普段からやっている3つの習慣を紹介

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。

そこで今回は、僕なりの経験からくるモチベーションの上げ方、保ち方についてお伝えします。

❶ 最悪のパターンと最高のパターンを考えて生きる

僕が起業した当初は、あまりお金が無かったので、人生で一番の貧乏生活を送っていた。

そのため、「もう絶対に貧乏にならない」という最悪なパターンと、「絶対金持ちになる」という最高のパターンを考えながら生きています。

最悪なパターン

スガツヨ
  • もしも一文無しになったらまた貧乏生活だ
  • もうシェアハウスなんてゴメンだ
  • ドリームキラー達と一緒になりたいくない
  • 口だけで行動できないクズ男になりたくない
  • 会社員には一生戻らない
  • 言い訳ばかりの大人になりたくない

こんな気持ちを持って、毎日良い緊張感を保ちながらお仕事しています。

最高のパターン

スガツヨ
  • 時間、場所、お金に困らないストレスの無い生活
  • 好きな時に好きなだけ、好きなことをする
  • 人々を支え、守ることができる
  • 20代30代で一生分以上を稼ぎ切る
  • 同じタイプの人間と出会って志高く生きる

こんな風に、未来のワクワクをイメージしながら毎日お仕事に邁進しています。

❷ 学ぶことが好きだから仕事を楽しめる

スガツヨ

「人間というのは学ぶことで成長し、少しずつ豊かになっていくんだな…」

という実感が、この3年間で身をもって知ることができた。

素直に「もっと学んでやろう」という気持ちが僕を突き動かします。

学びまくれば、どこまで遠くいくのか?試してみたい気持ちもある。

あとは問題が見つかれば、どのように改善策を練って解決できるか?を考え、行動に移していく。

すると、「アレはできたけど、コレはできなかった…」みたいに自分で分かるようになってくる。

そして、気づいた途端にどんどん自分が成長している実感が湧き、それが数字にも現れ出してくると感じている。

なので、素直に僕はもっと学んで、自分が決めた目標達成だけ見て毎日生きています。

あとは20代は一度もブレることなく、自分のお仕事を極めていくだけだと考えています。

❸ 毎日一つでも成長したい気持ちがある

スガツヨ

どんなことがあろうとも、僕は1日1つは成長したい気持ちがある。

だから、学んだこと、感じたことをアウトプットする。

分からない単語があれば調べて、自分の脳の引き出しにしまう。

そして、最近思う。

スガツヨ
  • 人間というのは学ぶために生きているのではないか?
  • 新しい世界を知るために、生きているのではないか?
  • 人間の知的好奇心こそ幸福度を上げるのではないか?

まだ26年間しか生きていないので分からないけど、なんかそんな感じがしている。

これは人それぞれだと思います。

ですが、現在の僕は「学びこそが人間の生きがいなのでは?」と感じています。

そして、僕は物欲がない。最近彼女に「何か欲しいものある?」と言われたのですが何も無かった…。

強いていうなら、僕は財布を持っておらず、名刺入れに小銭とお札、カードを入れていたので…

アランジアロンゾというキャラクターの700円の小銭入れを買ってもらうことになった。

出典:https://www.aranziaronzo.com

モチベーションという概念はないから楽しいことをやろう

スガツヨ

モチベーションという概念は無いようだ…

だから楽しいことをやろう!

楽しいと聞くと、よく分からないかもしれません。

ですが、人それぞれビビットくるものはあるはず。

僕はインターネットでコンテンツを作ること、投資について楽しいと思っている。

何かそこには法則性があって、一つ一つ理解すると「なるほどね」と思うタイミングが楽しい。

ちなみに僕の彼女はフラワーデザイナーで毎日お客様にお花を作っている。

それが楽しいと言ってました。そして、最近彼女は理想的なフラワーデザイナーの先輩から色々学んでいる。

その方は、乃木坂46の衣装を作ったり、大手企業とお取引しているユニークな人。彼女もそんな女性になるでしょう。

なぜなら、心の底から楽しんでいるから。

こんな風に人それぞれ、ビビットくるものがあり、それに熱狂的に夢中になれるのが人間だと思います。

僕の好きな建築家の安藤忠雄さんも、

安藤忠雄

何かやりたいという熱い気持ちがある時は、心が燃えているからどんどん挑戦してみよう!

と言ってました。

モチベーション曲:Love Myself

スガツヨ

僕結構アナザースカイ系の音楽が好きで、聞いています。

「おっやってやろうじゃないの」と思えるので、ぜひ笑

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。