ヒーローズジャーニー8つのポイント!原理原則を理解し自分の人生を操ろう

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

ヒーローズジャーニーとは?

スガツヨ

ヒーローズジャニーとは、アメリカの神話学者(ジョゼフ・キャンベル氏)が提唱したものです。

映画、漫画、小説など、数々のヒーローの物語を研究し、そこにある共通した流れがあることを発見した人物です。

このヒーローズジャーニーは、世界各国の文化や歴史、人種や時代など、様々な背景が異なっても共通する部分があるということ。

なので、このプロセスを理解すれば、自分の人生においても、様々な障害や困難にも落ち着いて対処できるようになります。

この世界では、目に見えるものよりも、目に見えないものの方が大切なので、この機会に理解して自分の人生の糧にしてください。

ヒーローズジャーニーの具体例を紹介

実はこのヒーローズジャーニーは、世界中の有名な映画監督に強い影響を与えたと言われています。

下記のような映画にヒーローズジャーニーが使われています。

例えば、

スガツヨ
  • スター・ウォーズ
  • ロード・オブザ・リング
  • ロッキー
  • ハリーポッター
  • アイアンマン
  • スパイダーマン
  • バットマン
  • ジョーカー
  • ディズニー映画
  • 千と千尋の神隠し
  • ドラゴンボール
  • ドラえもん

などなど…

日本の映画にもヒーローズジャーニーは見え隠れしています。

この心を動かすストーリーである、「ヒーローズ・ジャーニー(英雄の旅)」には8つのステップがあります。

無意識レベルで僕らの人生に影響を与えているので、今回の記事でヒーローズ・ジャーニーを意識してみるきっかけにしてみてください。

ヒーローズジャーニー8つのステップを紹介

スガツヨ
  1. Calling「天命」
  2. Commitment「旅の始まり」
  3. Threshold「境界線」
  4. Guardians「メンター」
  5. Demon「悪魔」
  6. Transformation「変容」
  7. Complete the task「課題完了」
  8. Return home「故郷へ帰る」

一つずつ簡潔に分かりやすくお伝えします。

❶ Calling「天命」

物語のスタートです!

主人公は不運な状況で、今現在人生の谷間いる状態。

自分の中で聞こえてくる声を聞いて、生きる目的や使命を見つけます。

❷ Commitment「旅の始まり」

主人公は旅を始め、「自分の進む道はこれで本当にいいのか?」と、使命を受け入れられない状態。

ただ、最終的には「現状のままでいるか?新しい世界に飛び出すか?」選択を迫られ、新しい一歩を踏み出す。

❸ Threshold「境界線」

覚悟を持って決断した主人公は、最初の試練に遭遇する。

「本当に新しい世界に踏み出す勇気があるか?」覚悟を試される。

❹ Guardians「メンター」

第一ステップの試練を乗り越えた主人公は、様々な経験をしてプロセスを踏んでいく。

そこで、人生のメンターや仲間と出会い、学び、さらなる成長へと繋げていく。

❺ Demon「悪魔」

すると主人公は、ここで強大な敵である「悪魔」が現れ、さらなる試練に遭遇する。

相手は強大な力を持っており、自分はまだまだだと認識することで、自分と向き合ったり、己の精神性を鍛えたりする。

❻ Transformation「変容」

力を付けた主人公は、強大な敵を倒したり、自分のコンプレックスを克服し、ここで英雄へと変容する。

❼ Complete the task「課題完了」

一つの難題を解決した主人公は、旅を振り返ります。

スガツヨ
  • 自己の苦悩や葛藤
  • 手放したこと
  • 勇気や挑戦
  • 出会うことできたが師
  • メンター
  • 仲間や愛する人
  • 旅の意味
  • 学び・体験・悟り

などなど、これらを統合し、伝えたい一番のテーマへと繋がる。

(映画では、これが最後にメッセージとなる)

❽ Return home「故郷へ帰る」

主人公は旅を終え、元の世界に戻っていきます。


下記では、重要なポイントを

  1. 「スタート」
  2. 「ターニングポイント」
  3. 「クライマックス」

について、3つの本質を紹介します。

ヒーローズジャーニーの3つの本質を紹介

❶ スタート

スガツヨ

ポイントは、

  • 「抵抗」
  • 「勇気」
  • 「覚悟」
  • 「決断」

です。

スタート地点では、ミッションや課題、目標について、それは「何なのか?」を知ることが重要。

自分は何がしたいのか?自分と向き合い理解し、本当にやりたいことにチャレンジする勇気です。

ポイントは、「勇気を出して一歩踏み出す」「行動に移してみる」といった覚悟が必要ということです。

❷ ターニングポイント

スガツヨ

ポイントは、

  • 「行動」
  • 「試行錯誤」
  • 「経験」

です。

勇気を出して踏み出したなら、次は行動しまくって、色々な経験を積んでいく。

そして、多くの人と出会うことで、学びが生まれ、経験が生まれ、またさらに新しい出会いに恵まれる。

ここの「ターニングポイント」のステージは、夢や目標を実現するために、「人間の幅を広げる」ということです。

行動しながらも、その分野に特化した師匠やメンターから学び、どんどん成長していくステージです。

❸ クライマックス

スガツヨ

ポイントは、

  • 「優しさ」
  • 「力強さ」
  • 「ユーモア」

です。

「本当の敵は自分の中にある」と言われるように、物語の最初にもあった、抵抗や勇気、覚悟や決断というキーワードを再び思い出します。

スターウォーズで例えるなら、スカイウォーカーがダース・ベイダーと戦う時に初心を思い出す感じ。

そこで

  • 仲間の支え
  • 家族の思いやり
  • 優しさ
  • 自分の自信

などが人間を強くさせてくれて、強力なパワーを発揮することで、スカイウォーカーはダース・ベイダーを倒すことができる。

そして、最終的にはハッピーエンドを迎え、また新しい挑戦をしていくといった流れになる。

ヒーローズジャーニー8つのポイント:まとめ

ヒーローズジャーニー、8つのステップをご紹介しました。

スガツヨ

この一連のプロセスは、僕らの人生にも沢山当てはまるポイントが多いと思います。

なので、この原理原則を理解して、自分の人生に落とし込めば、

さらに成長することができると感じています。

例えば、挫折してしまっても、前向きに考えられるようになる。

はたまた、一歩踏み出すことで師匠やメンターと出会えたり、新世界の素敵な仲間達と出会えたり、

知識、知恵、教養、スキルが付く事で、全て自分で問題解決ができるようになったりする。

このヒーローズジャーニーを知っている人、知らない人とでは、生きやすさが変わってくるので、この機会にしっかり覚えておいてくださいね。

てか「ヒーローズジャーニー」ってなんか、カッコイイ言葉ですよね笑

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください