僕が貪欲にお金を「貯蓄」「投資」「稼ぐ」理由について話してみよう

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。
スガツヨ

こんにちは!
ノマドライフのスガツヨです。

今日はお金についてのお話をさせて頂きます。

起業当初は、「自由な働き方を実現したい」という気持ちでお仕事していましたが…

現在の僕は、自分自身と身近にいる人を守り、経済的自由が欲しいという気持ちが大きいです。

なぜこのように思ったのか?というと、

人生は意外と長く、将来起こりうる危機(病気・健康・経済不況)に対してのリスクヘッジを考えるようになったからです。

そこで今回は、僕が貪欲にお金を「貯蓄」「投資」「稼ぐ」理由について話してみようと思う。

僕自身(スガツヨ)の経済的自由について

僕自身の経済的自由というのは、

スガツヨ
  • お金が原因でできないことを無くす
  • 頑張っている人に手を差し伸べる
  • 時間に拘束されない生き方をする
  • 家族をサポートできるようになる
  • 一人で稼いで楽しく仕事をする
  • やりたいことはすぐにできるようにする
  • やりたくないこと苦手なことはやらない

これらのことができる状態を指します。

僕一人が自由に生きれるお金なら、頑張って稼げますが、周りの人を守るためには、ある程度のお金が必要だと感じています。

昨年の2020年の今頃からコロナ騒ぎが起こり、将来に対して真剣に考えるようになりました。

その時にお金について色々と勉強していた中で、「どのくらいお金があれば自分や人を守れるのか?」を何度も計算していたことを覚えています。

例えば、

スガツヨ
  • 老後はいくらお金がかかるのか?
  • どのくらいのお金があれば楽できるのか?
  • 将来の子供の教育費はどのくらいか?
  • どのくらいの資産を持てるのか?
  • 惜しみなくお金を使えるのはどのくらいか?
  • 物価の安い海外に住んだ方がいいのではないか?
  • どうしたらもっとお金を稼ぐことができるのか?

昨年の今頃は、色々とお金について考えていました。

そこで結論に至ったことは、「サイト作成を頑張る」「浪費を抑える」「投資で稼ぐ」「学びまくる」「やりたいことに挑戦する」の5つでした。

そして、この時ふと思った…

スガツヨ

僕が会社員時代の時、31歳の上司から「俺は数万円しか貯金ないけど、若いうちは使いきってナンボ!それが自己投資になるからな」という言葉。

この言葉は一見理に叶っていると思います。

ですが、今思うと普通の会社員として働いていたら、「人を守ることができなかったのかもしれない…」なんてふと思ってしまいました。

なぜなら、会社員と事業主のお金に対しての認識が全く異なるからです…。

それであれば、「自分で稼がないといけない」「20代が一番大切な時期だから学ばなければいけない」と強く思い、さらに奮起したことを覚えている。

とはいえ、僕は「稼いでやるぞ」という気持ちより、毎日淡々と仕事をこなし、徐々に数字が上がっていくことに楽しみを覚えています。

あと3〜4年間は、思いっきり仕事を楽しんで目標を達成しよう!

自分が幸せじゃないと、人を幸せにできないと思う

スガツヨ

僕は会社員時代、あまり幸せじゃなかったと思います。

なぜなら、会社の数字を追う毎日で、自分のためではなく会社のために仕事をしている感じがして、どこかモヤモヤしていたから…。

でも今の僕は、好きな仕事、適性に合った仕事をしており、時間と場所にこだわらない働き方なので結構幸せな感じがしている。

そして、幸せというのは、自分一人が幸せになってもしょうがなく、周りの人を幸せにしてこそ人生なのかな?とコロナの時期から強く思うようになりました。

自分はお金を稼ぐマシーンでもいいから、身近な人にお金を使って笑顔になってもらえればいい。

とはいえ、身近な人に豊かになってもらうためには、やっぱり自分も豊かにならなければいけないので、稼がないといけない。

こう考えると、やっぱりお金って大切ですね。

スガツヨ

このコロナという未曾有は、

僕ら人間が「人生を豊かにさせるための”きっかけ”を与えてくれているのではないか?

と感じている今日この頃です☺️

お金以上に大切なことはあるかもしれない。

けれど、その大切なものを守るにはお金が必要だと現在の僕は考えています。

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をするフリーランス。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラされ勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。