新着エントリー

Google Analytics/Adsense PV数が3倍近く差がある!?

つよもん
どうもつよもんです!サイトやブログを運営している人はアクセス数って気になりますよね!
そこで一月のアクセ数を確認したのですが、Google Analytics(グーグルアナリティクス)とGoogle Adsense(グーグルアドセンス)のページビューが3倍くらい差があったので現在調査中ですが、
わかったところだけ紹介します!

ことの発端

サイトにどのくらいのアクセス数があるのか確認したところ、アクセス解析ツールであるGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)と広告収入サービスであるGoogle Adsense(グーグルアドセンス)のそれぞれの管理画面にアクセスした時でした。。。

Google Adsenseの場合

Google Analyticsの場合

3倍の違い??

アドセンス約5600アクセス
アナリティクス約1,5300アクセス

その差なんと3倍!!

私はいつもPV数を確認する時には、アドセンスの方を見るので、アナリティクスの数字を見た時に驚きました。

一日のアクセスが約200アクセスなのか500アクセスなのか、これからサイトを運営していく時にとてみ重要でした。

そんなわけで真相を確かめるべく、ネットでかなり調べました!

アドセンスは広告が表示されたらカウント

こんなページを見つけました!!

アカウントのレポートと独自の統計レポートが一致しない Adsense-ヘルプ

こちらによるとアドセンスのページビューは、広告が表示されないようなページビューは含まないとのことでした。

例えば、Google以外の検索エンジンのスパイダーロボット・クローラーだったり、JavaScriptが有効でない、対応していないブラウザを使用している場合は該当されないようです!

アナリティクスで除外するようにしているんだね。。。

つまりアナリティクスでは、上記のような「Google以外の検索エンジンの上記で挙げたスパイダー・ロボット・クローラー」などは除外していない分多いんだということがわかりました。

ですが、アナリティクスで除外するようにしているんですけどね、、、、、、

以下のところで除外するように設定してあるのですが、

Googleアナリティクスにロボット/スパイダーを除外するオプションが追加 | 海外SEO情報ブログ

私の結論

調査は引き続き続行していきますが、現時点で感じることは、アドセンスのページビューは求めている「このサイトの順アクセス数」を表しているのでは???

「広告を表示することができた=このサイトを見てくれた」

というような都合のいい解釈にしてしまおうともいます!

アナリティクスについて思うこと

アナリティクスのページビューは一応今後も信用し続けます。

アナリティクスは素晴らしい解析ツールだと思いますので、真実を見つけてもっと調べてみます!

最後に

Google Analytics(グーグルアドセンス)と(Google Adsense)グーグルアナリティクスのページビューを比べるとな何故か約3倍の差が出ています。

アドセンスの仕組み上、広告の表示がちゃんとされない限りアクセス数とカウントされないということがわかりました。

つよもん
「純粋なアクセス数はアドセンスの値が信用できる」

と結論付けるのもどうかと思いますので、引き続き勉強して学んでいきます!

調査結果が出ましたらまた記事にしますので、見ていただければと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください