新着エントリー

何も捨てることができない人には何も変えることはできない?

つよもん
何も捨てることができない人は、何も変えることはできないと思います。

私は約半年前に会社を捨てました。というか会社を辞めました。会社を辞めるのは簡単でした。

いずれ辞めると思って行動していたので全然怖くなかったです。

会社を捨てて感じたことは、「世の中にはいろんな働き方があるのんだな、、」と思いました。

自分の現在の経験談も含めて紹介します。

何も捨てることができない人には何も変えることはできない?

進撃の巨人のアルミンというキャラクターの名言を引用しました。アルミンの言っていることは理にかなっていると思います。

私も会社を捨てることで、新しい発見がありサラリーマンから卒業しました。絶対サラリーマンには戻りません。

そのために収入を得なければいけませんので、日々スキルや知識をインプットしてアウトプットしています。

私の生き方や働き方としてサラリーマンはあっていませんでした。今現在はサラリーマン以外の生き方、働き方を実践しております。

人生の4代支出

皆さん人生の4代支出とは何かご存知でしょうか?
※下記は一生分です

  1. マイホーム(約4000万)
  2. 車(約2000千万)
  3. 家族(約5000万)
  4. 時計(約500万)

とのことです。この人生4代支出を一つでも減らせば人生豊かになるのではないかともいます。

私が現在実践しているのが、元から物欲がないので、時計は買いません。人間ですから高い時計をしてみたいなとは一瞬思いますが、買う価値がありません。

バブル時代の名残で、高い時計をしていればその人の価値がわかるみたいなことを言われたんですが、今はそういう時代じゃないと思うので高級時計は買いません。

また車も現在持っていません。車なんか持っていたら維持費や車検、駐車料金いろんな無駄な金が出ていってしまいます。なので車は買いません。

最後にマイホーム、私は今家がありません。極力持ちたくありませんし、友人の家で安い家賃で借りています。皆さんも人生の4第支出のどれでもいいので削ってみたらいかがでしょうか?

削ることで、他のところに時間も、お金もかけることができ、ブランド品などの産物はたかが人間の見栄だと思います。

あわせて読みたい

【私の経験談】大学生のうちにやっておくべきこと、やらなくていいこと

物質からの解放が、人を変えると思っています。皆さんも見栄をなくして人生満喫しましょう!

人生を豊かにしていく方法

私は夢の実現のためになりふり構わず成長していきます。読者の方々も自分の夢や目標のために我武者羅に泥臭く生きていきましょう。

私の習慣を一つお教えすると、ブログ記事を毎日10記事投稿することです。

もしそれを破れば罰として次の日、朝食、昼食、夜食が無しになります。

毎日継続することが成功の第一歩だと信じて私は活動していきます!読者の皆様も頑張っていきましょう!

私も応援しております。今後とも宜しくお願い致します。

CHECK!

危険!!短期留学は日本人とつるみ遊ぶだけ

つよもん
記でもお伝えした通り、「何も捨てることができない人は、何も変えることはできない」と思います。

なので読者の皆さんも人生の4第支出ではなくてもいいので、何かを捨てて、何かチャレンジしていきましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください