新着エントリー

日本一のマーケッター神田昌典さんの言葉3選【自分を信じろ!自分を信じろ!自分を信じろ!】

こんにちは!菅谷です。

正直、何でも「やってやれないことなんて一つもない!」と感じます。自分の人生をかけた大きな決意ができたか?覚悟ができたか?それに尽きると思います。

今回は日本一と言われるマーケッターの神田昌典さんの本を再度熟読して感じたことをアウトプットさせて頂きます。この本は私の宝物なんです。以前私は神田昌典さんの本を読んで、手紙を送りました。

そしたら、「菅谷豪志さん、自分の力を信じよう!」と、メッセージを添えて本をプレゼントしてくれました。僕はこの一言にいつも励まされています。

今回はマーケッター神田さんの本で僕が響いた言葉を3選お伝えします。

自分を信じろ!自分を信じろ!自分を信じろ!」と、呪文のように繰り返します。そうすると自然と「お前ならできるから大丈夫!」と神田昌典さんから声が聞こえ、自分を信じることができます。

そして、最近自分を信じるためには、無限に行動しなければいけないということを理解することができました。無限に行動する?と思われることでしょう。なので具体的にお伝えします。

無限に行動するとは?

無限に行動するとは隙間時間があれば、すぐに頭で考えることです。

例:無限に行動する!

  • 電車の待ち時間に人を観察して、「この人達は今何を考えているのだろう?」などと考える
  • 歩っている時は、必ずスマホ片手に記事を書く
  • トイレに行くときも必ずスマホで知識をインプット(スマホを見ながら尻を拭く)
  • 飯は3分で食って、早々に本を読み始める
  • 栃木県は静岡の浜松餃子に負けて2位なら、宇都宮餃子を全国に宣伝するチーム(餃子倶楽部)を作ったら面白いんじゃない?などとなぜか急に考える。
  • 充電器があるカフェが限られているけど、たまにコンセントがある場所を見つけてラッキーみたいなファミレスやカフェがあるからそれだけのニッチの情報を集めたアプリを作れば流行るんじゃないか?などと考える。
  • 常に頭の中で自問自答を繰り返す
  • 常に人生の意味とは?などと考える

などなどありますが、私は常に何かしら考えていないと落ち着かないのです。それこそ無限の行動力。なので、自分を信じるためには 「俺よりもやっているやついるのか?」「俺よりもストイックに考えて毎日を過ごしているやつがいるのか?」

などと、思えるようになると、無意識に自分に自信が付いてくるようになると思います。根拠のない自信かもしれませんが、僕は何だってできると思う。だって、同じ人間なんだからできるに決まってるじゃん。

偉人や有識者や経営者の価値観を自分のものにして、それを素直に行動に落とし込むことで、自分の人生の糧となります。糧となれば、”塵も積もれば山となる”ほんとにこれだと思う。どんどん知識や思考が変わってくる。

マーケッター神田昌典さんの言葉|行動すれば見えてくるものがある

神田昌典さんの本にもこのようなことが書かれていました。

マーケッター神田さんの言葉!

行動する前は、成功する確率はゼロに思えても、行動した途端、それはゼロではないことに気づく。例えば、花の種を蒔くと、はじめはひとつの芽が出るのに苦労するけど、あとは気づいたら、花壇が収拾できないくらいに増えているでしょう。

なるほどなと僕は思う。

この言葉が響いたのは僕の最近のエピソードがあります。私のブログを見てくれている女友達の彼氏が僕のブログを真剣に読んでくれていて、僕が紹介した本を彼女と彼氏で一緒に本屋に行って買いに行ったそうです。

僕はこれを聞いて感動を覚えました。素直にインターネットってすごい!面白い!もっともっと人に価値のある情報を与えたい!と思うようになりました。

そして、僕の熱心なファン「この1人の人が貴重なんだ!」なぜなら、この1人が応援してるんだったら「俺も応援してやろうじゃないか!」という人が少し時間を置いて出てくる。

面白い。情報発信は価値がある

マーケッター神田昌典さんの言葉|ネガティブの言葉もエネルギーに変換する

マーケッター神田さんの言葉!

自分の障壁になっている人物でさえ、実は成長を促すための貴重な仲間であることがわかるんだ。

あるほどなと僕は感じる。

最近私はこの思考をものにすることができるようになりました。「お前じゃ無理だよ〜」「こんなことやったって無駄無駄」「サラリーマンは安定してるからそっちにしなよ!」「まだ独立するのは早いって!」などと言ってくる人達もいました。

ですが、現在は「それがどうした?忠告をありがとう。それならば俺が夢を叶えてやるから見とけ!」「俺の伝記でも書いとけ!」「俺は青春の見本となる人間になってやるから黙って見てろ」などと、モチベーションになっています。

ネガティブなことを言ってくる人はいますが、私はその言葉もエネルギーに変えることができます。なので、ネガティブという概念がなくなりつつあるのです。

これは私もびっくりしていますが、人間て少しづつ自分を信じて行動して行けば、思考も行動も変わっていくのだと常々感じています。

最近自分のパフォーマンスを最大限発揮できる特徴を理解できるようになった

最近私は自分の特徴を理解することができるようになりました。

僕の特徴!

  • 同じ空間に同じ人と毎日いるとおかしくなる
  • 同じ価値観を持った人といい距離感を保ち学ぶとすぐに上達する
  • 個人で仕事をした方が捗る
  • 普通の上司には学ぶことができない性格を持っている
  • 自分の尊敬している人には全てにおいて素直になれる

自分が見ても”クセが強い人間”だなと思います。こんなんじゃ一般的なサラリーマンとして働けないことがわかるような気がする。だから一年でサラリーマンを辞めたのかもしれない。

また、僕が起業したのは、必然だったのかもしれないと今考えると思う。

マーケッター神田昌典さんの言葉|経営者の家族は冷静に物事を考えることができる

マーケッター神田さんの言葉!

経営者の家族というのは、危機に瀕した時ですら、冷静に対応できる度量が必要なんだ。そして過ちを犯したときも人間として正しくあり続けることができるのか?

相手に誠実であり続けることができるのか?それが経営者として、責任を果たす上で比類のないエネルギーの源泉となる。

僕はこんな経営者になりたい。

利益だけ、売上だけ、投資家の評価、社員を無駄死に、自分たちの利益しか考えていない経営者ではなく、”人として”がしっかりとした経営者になりたい。

そんなことできるの?会社って利益、売上が一番大切でしょ?などと思っているのであれば、まだまだ深く考えることができていなです。 本当に社員、お客様のことを大切にしていたら、利益、売り上げは自然と上がると神田さんは言っている

以上になります。

日本一のマーケッターの神田さんは僕は尊敬している人の1人です。「あなたが何かに挑戦したい!」でも、行動できていない人は是非マーケッター神田昌典さんの「心の探し方」を読んで見てはいかがでしょうか?

ここには47のヒントが隠されています。素直にインプットして、行動に移して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください