新着エントリー

【ブログ開設の最初の壁】Googleアドセンスの基本的な操作方法

つよもん
まずブログの開設をしてからの一番目の壁はグーグルアドセンスの審査を通ることですね!
あおい
ブログ開設したはいいものの広告が載せられないの、、まだ、、
つよもん
少しづつ自分のブログやサイトのコンテンツを増やしていけば大丈夫だよ。僕は20記事くらい書いて審査が通ったから焦らず焦らず!
あおい
オッケー頑張って記事量産していく〜〜
つよもん
頑張ってーー!コピペの記事はなしねーー!!

Googleアドセンスの基本的な操作方法

■メリット1

自動的に関連性が高い広告が配信される。
というのも、アフィリエイト広告や純広告を配信する際に、サイトと関連性がなければコンバージョンは下がってしまいうまく収益が上がりません。また、広告主にもメリットがありません。

サイトコンテンツやユーザー情報をもとに関連性が高いデータを解析し決まります。

■メリット2

成果報酬型の広告ではないので、初心者でも始めやすい。
サイトを収益化するために、他のアフィリエイト広告も利用することが考えられます。

作成するコンテンツやサービスにあった商品の広告を選択することをお勧めします。

Googleアドセンスは、成果報酬型ではありませんので、アクセス数を伸ばすことができれば収益化するためのコンバージョンはいりません。

そのため初心者でも始めやすい形になっています。

■メリット3

カスタマイズが自由なところがあげられます。サイト上の任意のところに広告を貼れるだけではなく、テキスト広告・ディスプレイ広告や広告のサイズも調整することが可能です。

特定のカテゴリに許可、不許可を選択することができる。同業他社の広告を貼らないように特定のカテゴリに不許可指定をすることが可能です。

Googleアドセンスの登録方法

アドセンスの承認に必要なのは、自分のサイトです。

また、承認をもらうためには自分のウェブサイトで審査に充分なテキストコンテンツが必要です。

審査に必要なコンテンツは、公式で明示されておりませんが、私は20記事を書いてやっとGoogleアドセンスの承認が得られました。

■アドセンスの申し込み・審査までのプロセス

1.アカウントを作成する

2.サイト上にテキストコンテンツを貼る

3.Googleが審査し、承認後広告が配信される

審査が完了するとアドセンスの管理画面にアクセスできるようになります。そこで、コードをコピーし、サイトに貼り、Googleの最終審査をまちます。

■アドセンスを設置する上での注意

アドセンスは全ての記事に貼れるわけではありません。
コンテンツの種類によっては貼れないこともあららます。
法律に関するものや、麻薬、アダルト系、貼れない特にです。

サイトのコンテンツ内容を確認した上でアドセンスを貼りましょう。

■アドセンス禁止事項

Googleアドセンスの禁止事項は大まかに3つあります。

①自分自身でクリックすること

②サイトの中で誘導すること

③アドセンスで得られた収益を公表すること

利用する際は規約に気をつけましょう。

Googleアドセンスまとめ

Googleアドセンスは個人用のブログでも、サイトでも自由自在に貼れる広告です。

広告をクリックされるようなコンテンツを作成する必要があるので、コンバージョンにつながるコンテンツ作成の練習のためにも、個人用のブログをお勧めします。

あおい
なるほどねーー!!つよもんわかりやすいじゃん!さすが笑
つよもん
いえいえ、グーグルアドセンスが晴れるようになったら次は、グーグルアドセンスの配置方法を教えるね!
あおい
次もワクワク楽しみにしています!
つよもん
最後までワードプレスのグーグルアドセンスの記事を読んでくださりありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください