【本日の一言・スガヤ・2019年9月15日(日)】

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

おはようございます。

お世話になります。菅谷です。
本日の一言を送らせて頂きます。

本日の一言

 
この地球に生まれてきた意味というのは、
生物学的にいえば特段意味が無い。
 
ただ、すごくラッキーなことに、
僕は人間で、その意味を付け加えることができる。
 
どんな失敗も、幸せな後付け、理由付けができる。
これが、唯一後悔しない方法。
 
人生をより豊かにする方法なのではないかと、
日々、強く感じながら生きています。
 
本田圭佑 サッカー選手

この言葉から思うこと

 
挑戦が失敗に終わることはあり得ない。
 
たとえ、道半ばで挫折することがあっても、
それを「成功の過程の一部」と捉えよう。
 
夢を描くことで具体的な目標へと変え、決して妥協せず、
人生で遭遇する全てを燃料にしてチェンスに変えてやる。
 
「失敗」という言葉を捨て、「成功」に全て変えればいい。
 
例えば、借金作って失敗しちゃった…ではなく、
借金作って成功しちゃったみたいな。
言葉一つとっても思考が変わるので、
今後も言葉の使い方には意識していこうと思う。
The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください