他に誰か『自由な働き方を実現させるビジネス構築』を必要とする人はいますか?

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。

さてさて本題に移りまして、今日は「自由な働き方を実現させるためのビジネス構築方法」について詳しく紹介させて頂きます。

というのも、最近は本業を持ちながら副業をする方が増え、僕の友達からも「収入の軸を増やしたい!」という意見が届きました。

なので、本日は僕がやっている「自宅でできる仕事の魅力」「自由なライフスタイルの魅力」について、一人でも多くの方に認知してもらいたいと思います。

では早速ですがまいりましょう!

WEBサイト作成というお仕事の魅力

最初は何事も労力が伴う

WEBサイト作成と聞くと、「それってなんか難しそう…」と思われるかもしれません。

スガツヨ

実際僕自身、会社を辞めてゼロから知識を付けたので、最初の頃はとても苦労した覚えがあります。

ですが、1年間頑張ってサイト作成だけに注力しましたら、ある程度のノウハウや知識を身に付けることができたので、

今思うとそれほど難しいものではないと感じています。

これはサイト作成に限らず、どんなお仕事であっても、最初は結構頭を使うものだと思っています。

なので、「自由な働き方を実現したい」という気持ちがあれば、意外となんとかなるので、まずは情報収集をすることから始めてみてください。

WEBサイトは自分の分身になる

WEBサイトは、どうして自分の分身になるのでしょうか?

スガツヨ

サイトというのは、ネット上にコンテンツを作るお仕事。

そのため、ある一定のコンテンツが補充できれば、その後は少々のメンテナンスだけで済みます。

つまり、サイトというのは、僕の代わりにサイトが働いてくれて、お金を運んでくれるシステムなのです。

極論、僕が寝ている時にもサイトはお金を稼いでくれて、プライベートで旅行を楽しんでいる時もお金を稼いでくれます。

これはYouTubeも同じです。YouTubeで動画を作れば、自分が寝ていても視聴者が再生してくれれば、お金が入ります。

このような仕組みを上手く利用すれば、本業以外にも副業収入が得られますし、時間や場所にこだわらない自由なライフスタイルも実現可能です。

WEBサイトを一つでも持っていれば、自分の可能性を広げることが可能なので、僕はWEBサイト作成のお仕事がとっても大好きです。

サイト作成は色々な仕事に派生できる

スガツヨ

WEBサイト作成のスキルを一度頑張って身に付けてしまえば、様々な仕事や分野に応用可能です。

例えば、自分のサイト運営以外にも、

  • 雑誌・企業メディアのライター
  • WEBマーケッター
  • PPC広告運用
  • IT企業への就職・転職に有利
  • 自分の商品を作って販売する

などなど、裾野を広げることが可能です

それ以外にも、サイトを運営しながら、自分がやりたいことに注力することも可能です。

例えば、漫画を描いてみたかった人は、サイト運営でお金を稼ぎながら漫画活動に注力できます。

はたまた、フラワーデザイナーになりたい人は、サイト運営でお金を稼ぎながらデザイナー活動に注力できます。

つまり、サイトが定期的にお金を運んでくれるが故に、ある意味ベーシックインカム的な役割を果たしてくれるのです。

スモールビジネスを持ちながら“やりたいこと”に注力できるのは最高

アルバイトをしながら、“やりたいこと”向かって頑張ることもいいことです。

ですが、自分自身のスモールビジネスを持ちながら“やりたいこと”に専念できる環境を作れるのは、とってもオススメです。

スガツヨ

なぜなら、サイト作成ノウハウは主にマーケティングスキルなので、

自分の本当に“やりたかったこと”に対しても応用可能だからです。

とはいえ、サイト作成である程度のお金を稼ぐには、結構な労力が掛かるのが現実です。

ですが、一度でも一人で稼げる力を付けることができれば、色々な仕事や分野で応用可能なので、長い人生において魅力的なスキルだと言えます。

僕自身も現在複数のサイトを運営していますが、自分のやってみたいことに現在注力できる環境が作れています。

なので、僕と同じように、「自由な働き方を実現させるためのスモールビジネスを持ちたい」「本業以外にも副業収入を得たい」という方は…

毎日このブログで24時にUPしますので、記事を読んで少しでも学びになって頂ければ嬉しいです!

では、明日も楽しみながらお仕事頑張りましょう☺️

The following two tabs change content below.
複数のWEBメディア運営をする起業家。 22歳の時に新卒入社した会社でパワハラ(人格否定・暴力)され勢いで起業。「俺は死ねない」と一念発起し事業を軌道にのせました。「いつでもどこでも、自由に生きる力を付けて欲しい」とブログで情報発信をしています。 詳しいプロフィールはコチラです。