新着エントリー

【今日の一言】夢を追うならダークサイドの力を借りるのも1つの手段

おはようございます。

お世話になります。スガヤです。

今日も朝からニコッと笑顔で楽しみましょう。

最近の思うこと…

起業1年目はスターウォーズでいうところの、ダークサイドのパワーを使うのも1つの手段でしょう。

僕が抱えていた気持ちは…社会人一年目の時に人格否定、パワハラなどをされた悔しさです。

  • この野郎やってやるよ
  • 見とけよ馬鹿野郎が
  • 死んでも結果を残してやる
  • 俺の人生を絶対に変えてやる
  • 俺はもう会社員に戻れない
  • 見返してやるわ

このようなダークな気持ちがあり、ふと仕事をしながら僕は、ダークサイドに堕ちたことをハッキリと分かりました。

このダークサイドの力は最強です。

このパワーを利用すれば、寝る時間食う時間を惜しんで何度でも仕事ができるのです。

ただ、人類最強のダークパワーを利用するには、何か失わなければいけません。

例えば、

  • 友達
  • 恋人とのデート
  • 娯楽
  • 自身の体
  • SNS
  • 見栄
  • 承認欲求
  • 全ての物
  • 25年間の全ての思い出
  • 既存の価値観
  • 余計なLINEメッセージ
  • 雑念

何かを失わなければ、ダークサイドの力を最大限に発揮できませんし、ダークエネルギーを使う許可を得られません笑。

いわゆる、通過儀礼。

ただ、これら全てを捨てて、自分の夢だけに専念すれば必ず結果が出ると確信しています。

というのも、人間の生存欲求が刺激され「何としても結果を残してやる」という気持ちになると結果が自然と付いてくるからです。

ですが、利用するなら1年目だけにしましょう。

そうしないと2年目3年目以降になると、失うものが増えてしまいますので…。

ただ、僕自身は一生ダークサイドが心の奥底で眠っているでしょうね。

いや眠っているのではなく、常に僕は片目だけ開いてるのかもしれません。

そして、常にこの世界は、光と闇があると思う。

いわゆる「陰」と「陽」。

希望」があるから頑張れますし、「悔しさ」があるから人は強くなれます。

闇があってこそ光がある、光があるからこそ闇がある。

お互いに相乗効果に働くのだと、自分を客観的に見たら感じましたのでお伝えしました。

今日の一言

どんな仕事でも 最も大切だと思うのは、

今に安心しないことです。

今のままではいいと思わないけれど、

まあ仕方ないかと現状に甘んじてしまったら

絶対に成長していきません。

安藤忠雄 建築家

この言葉から思うこと

事業が軌道に乗り始めたけど、絶対に慢心してはいけないと思った。

自分が慢心している時こそ、他のライバル達は脳みそに汗かいて頑張ってるんだから。

一瞬も休めない…。20代は”やるしかない”という気持ちで、

残り5年間の寿命しか自分にはないという気持ちで、お仕事していこうと思いました。

今日のモチベーションmusic

ONE OK ROCK

何回ダメダメと言われようが、実際問題そんな関係なくて、今自分自身、必要なもの蓄えてそろえておこう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください