新着エントリー

【ナポレオンヒルの名言に学ぶ】成功者になれ!思考は現実化する

ナポレオンヒル

ナポレオン・ヒルは、アメリカ合衆国の著作家。成功哲学の提唱者の一人であり、『頭を使って豊かになれ』の著者として世界的に有名である。

ナポレオン・ヒル – Wikipedia

決断するには、しっかりと自分の考えをまとめ、状況を分析し、データをそろえてじっくりと・・・。自分の周囲の人間にもよく相談して重要な決断ほど、時間をかけて、熟考して・・・。そう思っていませんか?

もちろん、それも間違いではないのでしょう。でも、そのような思考ではチャンスを逃してしまうこともあるようです・・・。

偉人たちの名言に学ぶ

 

Whatever the mind of man can conceive and believe,it can achieve.(Napoleon Hill)

人の心が思い描き、信じられることは、すべて実現可能である。

(ナポレオン・ヒル)

1883年アメリカの貧しい鍛冶屋の家に生まれた、ナポレオン・ヒルは、25歳の時に、学費を稼ぐため、 「成功者」たちに取材した記事を掲載した雑誌を刊行しようと、
鉄鋼王アンドリュー・カーネギーを取材します。時にカーネギー73歳。それはまさに、運命の出会いでした。

Your big opportunity may be right where you are now.

大きなチャンスは、今まさに君の足元にあるかもしれない

ヒルの取材に対して、3時間話をしたカーネギーは「ソクラテスやプラトンの時代から多くの哲学が生まれたが、それは主にモラルについてのもので、現代には、巨富を築く哲学が必要だ。私が人生を通じて学び、編み出したノウハウは誰もが生かすことができるはずだ。」そう主張します。
さらにヒルを自宅に招き、3日3晩熱弁をふるった後にカーネギーは、ヒルに対して自分の成功哲学を、一つの体系化されたプログラムにまとめることを依頼します。
カーネギーが語った、その条件とは・・・「君がインタビューすべき500人は私が紹介する。この成功プログラムの編纂には、20年の調査が必要だが、君はその仕事をやる気があるかね?イエスかノーで答えたまえ。ただし、僕から君への金銭的援助は一切しない」
目の前には、天下の大富豪。その大富豪の依頼は、無報酬で20年の歳月をかけ、500人にインタビューを行った上での、人生の成功哲学の体系化。
貧しい家庭から一代で財を成した大富豪からのこの依頼、あなたなら・・・受けますか???

Don’t wait. The time will never be just right.待っていてはだめだ。完璧な好機など永遠に来ない

カーネギーからの依頼に対するヒルの回答は「イエス」でした。カーネギーは、ヒルの回答を聞いた後、ポケットからストップ・ウォッチを出してこう語ります。

「29秒。君が答えを出すまでに29秒かかった。私は1分を超えたら君を見込みの無い、ただの人間としてあきらめるつもりだった。この種の決断というのは、1分以内に出せる人間でなければ、その後、何をやらせてもダメなものなんだよ」

カーネギーはヒルの前に、実に260人以上の人間に同じ話を持ちかけていたそうです。結果はもちろん全員不合格。 この「29秒の決断」によって、ヒルの人生は大きく変わっていくことになります。

決断するのは今、この時、この瞬間!!

そういう直感と、決断力。それらをもつことが、成功者への第一歩となる条件なのでしょう。

The world has the habit of making room for the manwhose actions show that he knows where he is going.

自分の目的地を承知し、それを行動で表せる人に、世の中は席を空けてくれるものだ

カーネギーの依頼を受ける際のヒルの思考・・・。それは、「何があっても自分は豊かになる。自分はこのチャンスに人生全てをかける!」そういったものだったのではないでしょうか。
ヒルの話を聞いた、家族や周囲の人々は皆、彼の決断に反対します。
しかし唯一、彼の行動を支持してくれた継母に励まされながら、
「豊かになる」という目的地に向けての、ヒルの長い20年が始まったのです。

Cherish your visions and your dreamsas they are the children of your soul,the blueprints of your ultimate achievement.

あなたのビジョンと夢を大切にしなさい。

それらは、あなたの魂の子供であり、成就達成の青写真なのだ。

カーネギーの勧めでヒルがまずあったのは、後の「自動車王」ヘンリー・フォードでした。この時フォードは、世間の懐疑の目をよそに世界初の大量生産車、「T型フォード」を売ろうとした時期でした。
そして、世界中がT型フォードで埋め尽くされた(世界で累計1,500万台以上)のは、この5年後のことでした。

Effort only fully releases its reward after a person refuses to quit.

「努力」は、人があきらめるという選択肢を捨て去ったときにのみ、その報酬を完全な形で現す。

フォードを皮切りに、500人の成功者の協力を得たヒルは、ビジネスにおける彼らの思考、行動、経営方針、組織運営、トラブル対応方法から人との接し方、立ち振る舞い、表情、話し方、嗜好といった人間性に至るまで、ありとあらゆるデータを収集。
20年後の1928年、ついにカーネギーとの約束を果たし、成功哲学の体系化を完成します。

The starting point of all achievement is DESIRE.Keep this constantly in mind.

あらゆる成功へのスタート地点は“願望”だ。このことを常に心に留めておきなさい

その後、ウィルソン大統領の広報補佐官、ルーズベルト大統領の補佐官等を務めたヒルが54歳で出版した、
「思考は現実化する」
(原題:Think and Grow Rich) 
は、全世界で1億部を売る大ベストセラーとなります。貧しい青年が、「豊かになる」という願望をスタート地点にし、20年間という途方もない時間、積み重ねた努力は、「自分だけではなく、世界中で多くの人間を成功に導く」という成果をもたらしたのです。
たった29秒間での決断で自分のそして多くの人々の人生をも変えた、ヒルが我々に残してくれている、我々が最も学ぶべき言葉、
それは、

Think and Grow Rich !頭を使って豊かになれ!

そういうことなのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください