新着エントリー

個人が世界を相手に!?これから流行るメディア!

現在グローバル化で2020年のオリンピックの影響で日本が世界で注目されています。その中でビジネスチャンスが出てくる可能性は大いにあると考えて居ります。例えば自分でメディアを作ってみるのもいいかもしれませんね。これから流行るメディアを紹介します

インバウンド系の紹介メディア

インバウンドという単語は、旅行業界においてはインバウンドツーリズム、として使われ、「国内に入ってくる旅行」という意味で使われます。つまり日本に入ってくる旅行、「訪日外国人旅行」のことをインバウンドと略して呼んでいるんですね。この市場のことを日常業務においては、インバウンド市場、と呼ぶ人もいれば、訪日外国人旅行市場、訪日外客市場、訪日外国人観光客市場、などと呼ばれる方もいます。ここ数年でインバウンドという単語の認知度が飛躍的にあがりましたので、インバウンド、インバウンド市場、インバウンド消費、などという呼ばれ方が一般的になりましたが、意味としては皆さん同じことをさしていると思います。

インバウンド(英語: inbound)とは

  • 原義は「入ってくる、内向きの」という意味の形容詞(英語)。対義語はアウトバウンド(英語: outbound
  • 外国人旅行者を自国へ誘致すること。日本においては、海外から日本へ来る観光客を指す外来語
    インバウンド – Wikipedia

Timeout

あなたの旅のプランナー、そして地元でも世界でも使える旅行ガイド「タイムアウト」と一緒に、あなたの街の楽しみ方を発見し、世界を旅しましょう! 選りすぐりのリストの中から、まだ行ったことのないあなたの街のレストランやバーを試したり、イベントやこの週末にしかできないことにトライしてみてください。

テリヤキアプリ

美食を追求する人々による、美味しい料理だけを食べたい人のための、レストランガイド。
本当に美味しいお店が探せるグルメアプリ。(ホリエモンがプロヂュースしている)

Airbnb

Airbnbは、宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイトである。世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。2008年8月に設立された、 サンフランシスコに本社を置く、非公開会社Airbnb, Inc.により所有、運営されている

Vice Media

世界中の若者たちを虜にするデジタルメディア「VICE」。その規模は、VICE単体で月間5000万ユニークユーザーを超え、VICE関連のメディアも含めると月間2億5000万~3億ユニークユーザーと、他を圧倒する勢いと存在感を見せつけている。

1994年にパンクやドラッグなどを取り扱うフリーペーパーとして始まったVICE Mediaは、音楽、ファッション、アート、スポーツに代表されるエンターテイメントから、時事、政治、戦争、イデオロギーに至るあらゆるトピックを扱い、ネット発のメディアとして初めてエミー賞を受賞するなど、20年の時を経て世界37カ国に拠点を置く巨大メディアカンパニーへと成長した。

TOKYO OTAKU MODE

Tokyo Otaku Modeは、国外向けに日本のサブカルチャーコンテンツである、アニメ、漫画、ゲーム、音楽、ファッションなどの情報発信を行ったり、商品をインターネットを通して通信販売する会社の1つ。

まとめ

インバウンド系メディアは競合が多いです。なので厳しい世界です。となると私たちはないをすればいいのか?ってなると思いますが、例えばyoutubeのサービスを使用し人々に影響力を与えていくことで、メディアをうまく活用していくのも一つの手かなと思います。またいろいろなサービスを使用することで、自分でメディアをるくる際に学べる点が出てくると思いますので、上記のアプリやサービスを使用してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください