新着エントリー

正しい思考と振る舞いを早いうちに習慣化させるために!

こんにちは!
「muzu muzu」の菅谷です。

今回は私の日常についてお伝えします。私は最近日々の習慣化を意識して日々を送っています。時間は、有限なのでいかに若いうちに知識・経験・スキルを身につけなければならないと考えています。

今回は、私が最近意識して習慣化していることについてお伝えします。

では、早速ですがまいりましょう。

朝5時半に起きることを習慣化

私は現在24時に寝て5時半に起きて、6時から仕事をしています。読者の方からは、「ブラックじゃん!」と思われるかもしれません。

ですが、自分の好きなことを仕事にして、自分の夢に向かって努力しているので、ワクワクドキドキするんですよね。

朝起きたら「やばいやばいやらなきゃ!」と飛び起きて自分の好きな仕事をしています。金はないですが、なぜか幸せなんですよね。

やっぱ、自分の好きなこと、何か夢を持って頑張ることは楽しいです。最近常々思うことは、人生とは、何か自分の目標に向かって頑張るとことだと思います。

要するに、自分は社会に対して何ができるのか?ということを考え続けることが人生だと思いました。

毎日の日報とToDoリストを習慣化

私は現在毎日日報とToDoリストを書くことを可視化させています。最初の頃は可視化させるとこが辛かったです。

「仕事終わった〜」と思ったら、「まだ日報書いてない、、」みたいな最初は面倒くて辛かったのですが、インキュベートの法則(人間は、21日間無理矢理何かを続ければ習慣化する)ということを学びました。

それを理解したので「じゃぁとりあえず21日間毎日日報と、ToDoリストを可視化させよう」と思った私は、無理矢理毎日可視化させまくりました。

その結果、1か月弱が経ち、今は毎日やらないと気持ち悪く感じるようになりました。なので、本記事を見ているあなたもインキュベートの法則を理解して、毎日無理矢理やり続けましょう。

そうすることで、それが血肉になり、自分に習慣化をすることができます。

午前中に1番重要な仕事をやる習慣化

先述でもお伝えしましたが、私は5時半に起きて6時から仕事を始めています。朝は1日の中で1番集中することができる時間帯なので、1番力を入れて集中しなければいけない仕事をしています。

それなので、午前中に6時から12時までノンストップで仕事を続けるととても仕事が捗ります。毎日このサイクルを続けてると習慣化することができます。

現代社会の人々は、夜更かしする人が多いですよね。少しはやく寝て、早く起きれば生産性が向上したり、作業効率が上がることまちがいないでしょう。

毎日2万字を書くことを習慣化

毎日私は記事を書いています。5記事で合計2万字現在書いています。なので、はじめの頃は、なかなか習慣化することができませんでしたが、21日間無理矢理行動し続けた結果、習慣化することができるようになりました。

無限に手を動かす。頭を動かす。そうすることで、自然と集中力がつきます。また、自分の限界に挑戦することが大切だと思います。自分の限界を知れば、自分のことを知ることができます。

それなので、「自分がどれくらいできるのか?」自分で限界にチャレンジしてみてください。自分の限界を知れば、1日のタスクやスケジュールをうまく時間配分して活動することができるので、好循環サイクルを実現することができます。

人は習慣で行動する馬鹿な生き物

人は洗脳されやすく、何か毎日継続してやっていたら習慣化する。人間は単純な生き物だと思います。単純で馬鹿な生き物だからこそ、自分にとってメリットになる習慣を作ることで人生が少し幸福になると思います。

なので、あなたも何かしら習慣化して将来の自分に投資してみましょう。インキュベートの法則(人間は21日間無理やり同じことをやり続ければ習慣化する)とあるように、人間は馬鹿で単純です。チャレンジしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください