新着エントリー

危険!!短期留学は日本人とつるみ遊ぶだけ

短期留学は危険!!その名の通り、短期留学は長期の旅行だとおtらえています。私の友人を例に挙げて紹介します。

短期留学の現状

短期留学は危険です。結論大学中は海外に短期の留学へ行くのはアリだと思います。ですが、大学卒業後短期で留学に行くのはやめとといたほうがいいです。

なぜならば、もし日本で就職する際に、企業から見たら就活もせずに遊んでただけだと思われてしまします。そう思われないために何をしなければいけないかまとめたので紹介します。

  • ポイントなのが日本人とつるまないことです。せっかく海外に行くのに日本人とつるめば遊ぶだけに決まってます。そこで何が学べるでしょうか?英語?物事の考え方?スキル?何もないです。一つ挙げるならば、外国人の友人ができることだけでしょう、、
  • 日本人とつるまないと上記に記載しましたが、短期留学は必ず日本人と連む羽目になります。理由としては、日本人は英語のスキルが低いため、同じ学校の同じクラスになります。そうすると自然に日本人が友人になります。
  • 短期留学で何百万も自分に投資するなら海外の企業にインターンという形で仕事をするべきです。そうすることで、ビジネス英語や海外のビジネスマンの考え方、日本との違いを客観的に見ることができるようになります。

短期留学ではなく日本で学べばいいのでは?

日本には数多くの人種の人、国籍の人が日本に興味があり来ています。例えば東京都内の六本木や渋谷には2020年のオリンピックの影響もあり、伝統文化、オタク文化、日本食、

などの影響もあり外国人の旅行者は年々増えています。ならば痰切り留学して日本人の友達を作るのに何百万とお金を投資するのではなく、日本で外国人と話すことで英語のスキルを磨くのも一つの手段です。

私ならそうします。

また、就活もぜずに大学卒業後短期留学する人は何も考えていない人が多い気がします。

海外に行ったら何か変わるだろう。海外に行ったら英語が身につくだろうう。など動機があやふやです。しっかり目的を持って留学しましょう。

  1. 短期留学生は動機が不十分
  2. 何百万の投資で日本人の友達を作る(コストパフォーマンスが低い)
  3. 海外に行けば成長できると勘違いしている人が多い

短期留学は青春ごっこ

短期留学は色んな誘惑があるので、しっかりとした動機とストイックに自分を追い詰めるべきです。ポイントをまとめたので紹介します。

  1. 留学をしている女は股がユルい(留学先で日本人の女はモテるので錯覚してしまう)
  2. 外国人に日本人女性が受けるのはただ単に「すぐにやらせてくれる」からです
  3. 留学先で恋人を作る時点で留学の動機を忘れている
  4. 日本人の恋人をつくる=留学先で遊んでいる
  5. 遊んでいる=何も身につかない

短期留学は残酷ですが、やめといたほうがいいと思います。色んな誘惑があります。私だったら一人で数年間海外で働きます。

あわせて読みたい

【私の経験談】大学生のうちにやっておくべきこと、やらなくていいこと!

日本人の友人ができたとしても英語で話すようにした方がいいと思います。

短期留学の危険性まとめ

結論、短期留学はお勧めしません。理由としては何点かあるので紹介します。

  • 短期留学という名の青春ごっこ
  • 英語のスキルは日常英語だけ
  • 長期の旅行と一緒
  • 大学卒業後に行くのではなく、休学していくべき
  • TOEFL やTOICで結果を残す
  • ストイックに動機を固めて留学するべし
  • 日本でも英語のスキルは磨ける

私が思うところ、せっかく何百万というお金を払って自分に投資したのだから、既存の就活というレールに沿った就活をして焦るのではなく、もっといい方法があると思います。

つよもん
例えば、これから日本は少子高齢化で外国人を安く雇っていく流れがあります。外国人実習生や日本に来る留学生などを雇って、シェアハウスの経営や何かしらのビジネスを始めてもいいのかなと私は思いました。

CHECK!

【海外で働きたい人必見】アメリカで働くことを実現した日本人を取材形式でお届けします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください