新着エントリー

WEBマーケティングについて!記事を書くておきに意識すること

記事を書く上では、意識しなければいけないポイントはたくさんあるのですが、その中でも一つだけ意識するのであれば、「キーワード」これを意識した記事を書いて行くと後々記事を書いていくと修正が楽なので、これを意識して記事を書いていきましょう。
  1. (=悩み)を解決する本文になっているか?
  2. キーワードはタイトルに入っているのか?
  3. キーワードは見出しや本文中に入っているのか?
この3つを意識して記事を書いてください
例:「人見知り 婚活」で記事を書く場合
このキーワードで検索するユーザーの悩みって何だろう?
<悩み>
  • 初対面の人と話すのは難しい
  • 婚活パーティーとか絶対いや!
  • 面白い話なんてできないし、、、
  • アピールの方法がわからない
  • 私にもできる婚活の選択肢って何がある?

解決できるような記事を書く

導入文から見出しの本文と解決策までの記事の記事の書き方

<導入>

人見知りで婚活ってすごくハードルが高いですよね。この記事では人見知りでもできる婚活方法を伝えます
(ユーザーへの共感や記事のテーマを伝える)

<見出し1>

人見知りって婚活ってできるの?
本文
(ユーザーの悩みをピックアップして解説する)

<見出し2>

人見知りを告白!無理にアピールしない
本文
(ユーザーの悩みをピックアップして解説する)

<見出し3>

自然と会話が弾む場所に行く
本文
(ユーザーの悩みをピックアップして解説する)

<解決策と提案>

人見知りでもできる選択肢には何があるのか?

(具体的な解決策(広告)の提案)
(記事の流れを踏まえて解決策を提案する)
  • 例:婚活パーティーでも大勢の婚活パーティーはしんどいと思うので、個室の婚活パーティーがオススメ
  • 例:結婚相談所の人は人見知りの人を多く扱っているので色々とアドバイスしてくれますよ
(ユーザーの悩みを解決する流れかどうかを確認する)

ユーザーの悩みを見つけて解決に導く記事を書く

悩みを意識して記事の全体を作っていき解決させて行く
記事のクオリティーが変わる。

タイトルにキーワードを入れる

例:「人見知り 婚活」で記事を書く場合
  • ×異性と話すと緊張する!解決方法は?
  • ○必見!人見知りなあなたでも必ず婚活街うまくいく3つの方法(28文字数以内)
すでにサイトをお持ちなら(site:)を入れてサイトのURLを入れて確認してみてください。インデックスされた記事の一覧があるので、自分の記事がタイトルに入っているかいないかを確認しておきましょう。
例:「site:konkatsu-cinderella」

記事をチェックするための便利なツール

SEOチェキ!

自分のサイトの記事がキーワードとして訴求することができているのか、回数と比率をチエックすることができる。

以外にこのキーワードで書いていたのに比率が低い!とすぐに修正ポイントを見つけることができるので効率的に記事を書くことができるツールです。

ということで記事を書く上では、意識しなければいけないポイントはたくさんあるのですが、その中でも一つだけ意識するのであれば、「キーワード」これを意識した記事を書いて行くと後々記事を書いていくと修正が楽なので、これを意識して記事を書いていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください