新着エントリー

スキルがない人でもできる物販ビジネスがオススメな理由!

つよもん
サラリーマンの副業が解禁されましたね!

副業が解禁されたということの背景には、裏を返せばこれからの時代は会社一本で食っていく時代が終わると言っても過言ではありません!

 副業で身につけるべきは個人で稼ぐ力

良く私にメッセージで「独立するためにはどうしたらいいですか?」と、メッセージを送ってくれる方がいますが「独立するということは、個人で稼ぐ力を身につけなければいけない!」とお伝えしています。

食っていくためには、寝食を忘れてまずお金を稼ぐことから始まります。現代の日本社会は資本主義国家です。
この国では、お金を稼げない限り食っていくことはできません。

生活保護などの制度もありますが、そんな制度があるから大丈夫だ!と思っている方も少なからずいると思いますが、そんなこと気にしていたら独立なんてできないと思いますよ。

目線が低く設定していては個人でなんか食っていけません!

あなたがまずはじめに習得しなければいけにのは「個人で稼ぐ力」なんです。

「独立するなら資格だ!」「資格があれば信用できるじゃん?」とか言っている人がいますが、 「資格は一つの手段」だと思ってください。資格があっても稼ぐことはできません。

手段は目的があってこそ効果を発揮できるので、「まず目的である個人で稼ぐことに注力してください」

そうすることで、もし個人で食っていくことができるようになったら資格に挑戦してください!

最たる例が、 「弁護士や税理士になっても稼ぐことが厳しい」人が増えてきているんです。

以前テレビで特集を見たときに、 「弁護士の資格を取っても年収200万から300万円」がザラらしいです。

人気の弁護士さんと一般の弁護士さんとの差が大きいようです。

また、最近では高学歴で一流大学卒の 医者でも稼げなくなっているようです。

当たり前っちゃ当たり前だと思いますね。少子高齢化で人口が減少しているんですもの。。。。

あわせて読みたい

【再就職手当】個人事業主になる際に約35万円もらえるテクニック!

個人で食っていくためのレベル1は(物を売る)こと

上記でお伝えした通り 「資格を取ったら独立できる」と思い込んでいる方がいるんですが、そんなものは資格講座を売っている人達の宣伝文句でしかありません。

資格に惑わされずにしてください。

あなた自身が、自分の力でお金を稼いだことがない初心者の方なら、まずはモノを売って1円でも10円でも自分の力でお金を稼いでみてください!

レベル1はお金を個人の力で1円でも稼ぐことがファーストステップです!

カタチあるものを売れないのであれば、いきなりスキルを売るなど門外不出です!

レベル1は商品を売ってみて 「商売とはどういうものか」「お金を稼ぐことはどういうことなのか」「お客様の気持ちに立つということはどういうことなのか」身をもって経験して知ることが大切です。

身をもって経験したことは知識となりノウハウになるのです。

高城剛さんのようなハイパーノマドという働き方や生き方は優雅ではありますが、一般の私たちがまずやらなければいけないことは、基本に忠実な方が本当にうまくいくのです。

国家資格を取ったら将来安泰だと考えない

私が以前心理学についての本を読んだ時に、最新の心理学では 「自分自信の身の丈にあった自信を持つことが大切」との論文が出されているそうです。

自分に自信がないのも問題ですが、成功哲学のようなセミナーや本がありますが 「私ならできる。俺ならできる。」ような根拠ない自信を持つことも大切ですが、 「自分自信の身の丈にあった自信を持つことが大切」なのです。

まず「今」に集中してください!

国家資格を取ったら将来安泰だと思わないでください。

私が一番のいい例です。

大学時代に「不動産宅地建物検定」訳して「宅建」ですね。これの取得にかなりの時間を費やしてしまいました。

というのも、 「資格を取ったら、独立して将来やっていきたい」「資格がなければ独立できない」みたいな固定概念に囚われていて、そこから抜け出すことげできずに、

約1年10ヶ月の時間を使ってしましました。

なので、皆さんには私みたくなってもらいたくないので、個人で独立する際に重要なことを3つ読者の方に伝えます。

  • 「物販ビジネス」だから嫌だ!とか言わずに独立したければプライドを捨ててください!(何かビジネスを始める時は必ず最初は節約したり食っていくことで大変だと思います)
  • 資格などいらなくても個人でビジネスを始められる(資格取得に時間をかけすぎて自分の目的を忘れないでください)
  • 資格講座ビジネスには気をつけろ(昨今インターネットがあるのだからわからないことがあればググればいいだけ)

独立や起業したい人に「物販」がオススメな理由

私自身独立してフリーランスになった際に家に飾ってあった非売品のミニカーを販売しました。

これが一台2千円で売ることができ、販売手数料と送料を引いても1千500円の利益が出ました。

しかもいいことに、父も車が好きで集めていたので「それいらないから売っていいとのこと」だったので、

120台のミニカーをすべて売ることができて、その月だけで18万円も得ることができました。

このお金を大切に使い数ヶ月間独立のための準備期間に当てました。

なので、私つよもんができるのだから皆さんにもできると思います。

何も特徴がない人が、独立したいというなら「物販ビジネス」「競取りビジネス」をお勧めします。

つよもん
食っていくためには、寝食を忘れてまずお金を稼ぐことから始まります。現代の日本社会は資本主義国家です。
この国では、お金を稼げない限り食っていくことはできません。
皆さんも独立開業した際に、食っていくことに節約する時期もあると思いますので、物販ビジネス&競取りビジネスでに挑戦してみてはいかがでしょううか?

あわせて読みたい

【個人事業主やフリーランス必見!】お金を稼ぐサイクルを紹介①本日はインプットについての記事です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください