新着エントリー

物を捨てて身体一つで世界を回ろう!人生は色々な経験をした方が幸せになれると思う

こんにちは、菅谷です。

最近私が思っていることは、物は何も人間を豊かにしないということです。それよりか一生のうちにどれだけ色々な経験をしたかで人生は大きく変わっていくと思います。

物欲は人間の見栄だと常々感じます。物欲がエネルギーになることはありますが、それよりも大切なことがこの世の中にはあると思います。

知り合いの経営者の人生体験談

一つ例を挙げます。

私の知り合いの経営者が「高級車を買いたい!」そのために自分は「成功しなければならない!」そして数年後数々の挫折を乗り越えて、成功することができた経営者がいました。

早速、自分のモチベーションの源となった高級車を買いました。そして、最初の助手席に親を乗せることにしました。ですが、よく考えて欲しいのは、手段と目的についてです。

手段として、高級車をゲットすることができ、目的として、親に「このくらい立派になったよ!」と感謝の気持ちを伝えることが挙げられます。

この経営者は、目的として親に感謝の気持ちを届けたかったということがこのエピソードからわかります。結局その経営者は高級車を買ったは良いものの週に1度しか乗らないと理由で、一年以内に売りに出してしまいました。

なので、手段と目的を考えて効率的に行動するべきだと感じました。

目的をしっかりと決めた上で、それを逆算して行動する

例:僕の場合のロジックツリー

人それぞれの価値観

(企業に勤めているより、個人で稼ぎ、自己実現を追求した方が幸せになれる)

人それぞれの理想

(インターネット的に稼ぎながら旅をすること・遊びを仕事にすること)

そのための手段(行動指針)

(一例:WEBの知識やスキルをつけていく・セールスライティングなど)

目的

(30代で年収1000万円)

まず、あなたが何かに挑戦しようと考えたら、上記のような思考で物事を考えるべきです。そして、それをフランクリンノートに可視化しておくことも大切です。

先述でお伝えした、物欲よりも経験が人生で大切な理由がなんとなく理解していただけたのならば幸いです。

では、また明日アウトプットしていこうと思います!

菅谷豪志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください