新着エントリー

人生の価値は、何を得るかではなく、何を残すかにある。

みなさんにとって働く意味って何ですか?学校を卒業してこれからは自立しなきゃと、会社に入って、早く仕事を覚えようと朝から晩まで、がむしゃらに働いていろんな仕事がそのうちにできるようになってきて、気づけば部下がいて、人間としても成長しようと一生懸命努力し続けてきた。でもふと「俺って何のために働いているんだろう?」と、そんな風に思ったことありませんか?

ある調査によると、72%の人が、働く意味を見失ったという経験があるそうです。

働く意味って何?

みんな口を揃えてある言葉を言います。お金のためだけに働くのは嫌だ。もっと社会に貢献できていると実感できている仕事がしたいと、、、でも現実問題、生活は大切。だから給料は減らせない。社会貢献は老後からでもできる。稼いだお金で寄付することもできる。だから今はやっぱり稼ぐほうが大切。そうわかっちゃいるんだけど、やっぱりなんだかもやもやしていることが残っちゃってる。そんな経験みなさんもあると思います。

ここで皆さんにちょっと質問です。もしこんな問題が目の前にあったら皆さんだったらどうしますか?

Q 日本に来た外国人が部屋を貸してくれない

外国人はルールを守らない?うるさい?保証人が立てられない?いろんな理由で外国人の入居拒否が起こっていました。さて皆さんだったらどうしますか?一緒に不動産屋を巡って部屋を探しますか?人種差別だと言ってどこかに訴えますか?

せっかく日本に来てくれた外国人が部屋を貸してもらえない。最悪ですよね?私は頭にきて、私が保証人になるから代わりに部屋を貸しますって大家さんに言いました。

留学生は皆口を揃えて言いました。「日本人の友達が欲しい」確かに外国人がせっかく日本に来てアパt−と暮らしは寂しいですよね。だから、日本人と外国人のシェアハウスを作るべきだと思いました。

そうすれば、お互いを共有することで友人になり、言語を学んだり、文化を学んだり、習慣を学んだりできるのです。外国人旅行者と日本の人たちにはシェアハウスをお勧めします。

稼ぐことと社会貢献は両立できる

特別なことはない。ただ、問題を見つけて解決するというどのマーケッターも当たり前にやっていることを当たり前にやる。また、現代社会は「モヤモヤ」が多い。

そのため枠に当てはめ人間の自由を奪い、奴隷のようにこき使い自分のためではなく、会社のためにみんな生きている。そんな人生もったいない。人生は一度きりです。早く気づきましょう。

轢かれたレールに素直に乗って、生きていたらそりゃ楽です。楽すぎて、一歩外れたら怖くて行動できないのが人間の心理です。ですが、「人の行く裏に道あり花の山」というコトワザがある様に、昔の人たちはこれを知っていたのです。皆さんもこの言葉を意識してこれからの人生を送ってくださいね。

もやもや=何かやりたいことがある

もやもやしているっていうことは、そこから抜け出したい。と思っている証拠だと思います。何かやりたいことがあるっていうことだと思うんです。凄くいいこと。だからそのもやもやを、もっと大切にしないといけない。

そしてそのもやもやに向かって一歩踏み出さなければならない。でもそうした瞬間多くの人はガッチガチに固まっちゃうんです。お金を取るか?時間を取るか?社会貢献を取るか?家族を取るか?やりたいことを取るか?何を選択するかで迷いだす。

結局何も選ばず終わる。でも全部やったらいいじゃないですか?何かを選んで何かを諦めなければならないなんて、そんなこと誰が言ったんですか?僕は全部d着ると思っています。全部やりたいじゃないですか。あとはどうやったらできるか考えるんです。

言い訳はやめましょう。変な枠組みに縛られないようにしましょう。自分の人生を謳歌しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください