新着エントリー

どのくらい雨が降れば会社潰れるかな?早く会社潰れればいいのに笑

現代社会は特にサラリーマンは不況で年々年収が減っています。また幸福度調査でも日本は最下位を争っておいます。そういった中でなぜサラリーマンを続けるのか疑問です。サラリーマン以外にもいろんな働きがあり、生きていけるのになぜ気づかないんだろうと常々想っております。サラリーマン特有の華金やプレミヤムフライデーやサザエさん症候群にも目を向けて紹介します。

会社潰れればいいのに笑

会社が潰れればな、、会社休みたい、、そんな日々を送っていませんか?私も今年の7月までそうでした。

日曜日のサザエさんを見ると息苦しくなったり、金曜日と土曜日が終われば窮屈な日々が始まり、サラリーマンは大変だな。。。とつくづく思います。

また私の友人は、その日は日曜日で台風が来ていました。「どのくらい雨が降れば会社は潰れるのかな?」「会社潰れればいいのにな〜」などほざいていました。

私が思うに、会社や組織ににとらわれることなくなく自分で稼ぐ力を磨けばいいと思いますがね。

会社に行きたくないと思った時の対策

これから社会人になる人、今社会人の人、声れから独立する人、いろんな人がいると思いますが、「会社に行きたくない」と思った時の解決策を私なりに考えましたのでご紹介します。

  • 目的を持って生きる(なんでもいいので人生の目的や夢を持って今は修行のときと考える)
  • 満員電車に乗りたくないのであれば、少し早起きしてガラガラの始発に乗る
  • ずる休みをしてみる(ずる休みをすると罪悪感を感じ、次の日仕事に行かなければとなるのでいいかも笑)
  • 社会人の時に本業以外のスキルを磨き、収入の軸を増やす
  • 独立する(パラレルキャリア・ノマドワーカー・フリーランスなど)
  • 職種を変えてみる(昔から自分がやってみたい仕事をやってみる)

自分の習慣を少し変えることで、視野が広がります。視野が広がることで、新しい考え方や価値観を学び行動することができます。なので、日々のムズムズに悩んでいる方は、少し習慣を変えてみてはいかがでしょうか。

サラリーマンが全てじゃない

正直私はサラリーマンを経験してみて、自分のライフスタイルに合っていないと思いサラリーマンを辞めました。私が思うサラリーマンの偏見を紹介します笑

  • サラリーマンはほとんど年功序列だ(年功序列だとうたっていない企業もありますが大半は年功序列)
  • 満員電車は意外に好き笑(満員電車が嫌いなら早く起きてガラガラの電車に乗らないのが不思議)
  • 上司にペコペコ(上司にペコペコしてて見ていて虚しさを感じる)
  • 四渡り上手(世間からの目を気にし、前習えで集団行動を取るのが好き)
  • 愚痴が大好き(会社の愚痴、上司の愚痴が大好き。愚痴を言っている暇があったら一人で稼ぐスキルを磨け!)

まとめ

結論、個人的な意見ですがサラリーマンが嫌だったら独立するべきです。私もそうしました。よーく考えてみてください。サラリーマンは現代社会の奴隷と一緒です。

また、好きこそものの上手なれという言葉があるように、「好きなことで飯を食っていく」のもアリと思います。

つよもん
会社を辞められない人が多いですが、辞める前にやっておくべきことが難点かございますので、それを踏まえて次回ご紹介いたしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください